けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

グリッド

Codeforces 500 DIV1 B. Chemical table (R1900)

確かに、ついこの間の ABC 131 F の類題だね 問題へのリンク 問題概要 のグリッドがあって、 マス分が黒く塗られている 長方形の三頂点状に並んだ黒マスの組を選んで、残りの頂点に相当する位置を黒く塗る (コスト 0) 黒くないマスを一つ選んで黒く塗る (コ…

SoundHound 2018 予選 C - 広告 (400 点)

ちょっと話題になった超典型フロー 問題へのリンク 問題概要 のグリッドがあります。各マスは白黒に塗られています。今、白いマスにできるだけ多くのコマを置きたいです。 各マスに 1 個のみ コマを置けるのは白いマスのみ 隣り合う白マスの双方にコマを置く…

AtCoder ABC 129 D - Lamp (400 点)

これも実はよくある典型問題だったりはする。 問題へのリンク 問題概要 下のような の二次元グリッドが与えられる。 #..#.. .....# ....#. #.#... このグリッドで '#' は壁を表している。ここで '.' マスを 1 つ選んで、そこに光源を置きたい。光源が照らす…

AtCoder ABC 051 C - Back and Forth (300 点)

ちょっとした構築系問題という感じかな... 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上の二点 が与えられる。 はすべて整数である。 今、 から出発して「上下左右に 1 秒に 1 だけ動く」という動作を繰り返しながら に行き、またそこから出発して に戻り、さらに…

AtCoder AGC 001 E - BBQ Hard (1400 点)

当時は解けなかったけど、二項係数を扱うスキルを格段に高めた今なら解ける!!! というのは罠で、「経路数に帰着する」という考え方をこの問題で学んだ ^^; 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数値のペア が与えられる。 の値を 109 + 7 で割ったあまりを…

yukicoder No.819 Enjapma game

好き! 確かに天才系問題だけど、実験を積み上げると見えて来る感じが最高!!! 問題へのリンク 問題概要 × の盤面に何個かのコマが置かれている。先手と後手が交互に、以下のいずれかの動作を繰り返す: コマを 1 つ選び、それを 1 マス左か下に動かす (た…

AtCoder AGC 033 B - LRUD Game (600 点)

嘘貪欲は一瞬脳裏によぎり、それを振り払って問題を解いてた。発想はこれの「後ろから解く」のに似ている。 drken1215.hatenablog.com 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドのあるマスにロボットが置かれている。先手と後手はそれぞれ長さ の自分の文字列 …

AtCoder AGC 033 A - Darker and Darker (300 点)

また一つ、教育的 & 典型的な BFS 問が誕生した!!! 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドがあって、各マスは「白」「黒」に塗られている。 1 秒ごとに、各黒マスに対し、その上下左右に隣接したマスが存在するならば、そのマスを黒く上塗りしていく。全…

GCJ 2019 Round 1A A - Pylons

こどふぉにありそうな雰囲気の問題かな 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドの各マスをちょうど一回ずつ訪れたい。ただし スタートとゴールは異なるマスでよい 毎回の移動は、上下左右斜めの 8 方向への移動は禁止 (飛車の移動も角の移動も禁止) を満たす…

GCJ 2019 Qual B - You Can Go Your Own Way

ちょっと考えればできる 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドグラフの左上から右下への最短路が 1 つ与えられる。この最短路と辺を共有しない最短路を一つ求めよ (頂点で重なるのは OK) 制約 考えたこと 対角線に沿って反転すれば OK #include <iostream> #include <sstream> </sstream></iostream>…

Mujin 2018 E - 迷路 (500 点)

各地点に早くたどり着いておくに越したこと無い系問題!! atcoder.jp 問題概要 のグリッドがあってスタートからゴールへと行きたい。壁のあるマスは通れない。 ただし毎秒ごとに移動できる方向に制限がある。 で割ったあまりがそれぞれの場合についてどの方…

AtCoder AGC 007 A - Shik and Stone (200 点)

高校の頃とかに「グリッドの左上から右下まで行く最短路が何通りあるか」みたいな問題に親しんでいれば、自然に思えるかもしれない 問題へのリンク 問題概要 のグリッドがあって、最初は駒は左上隅に置かれていた。 駒が上下左右に動きながら右下隅まで移動…

TCO 2013 Round 2A Med TheMagicMatrix

mod. p での連立一次方程式の練習などに!!! 問題へのリンク 問題概要 × のマス目があり、そのうちの マスについては既に 以上 以下の数値が入れられている。残りの マスに 以上 以下の数値を入れる方法のうち どの行の和と、どの列の和をとっても、その一…

AOJ 3055 こたつがめを燃やさないで (RUPC 2019 day2-E)

こういうの超苦手系だけど、苦手なりに解法を詰められたのは成長の証で嬉しい! olphe たん、ナンさんとチームを組んでいて、olphe たんに考察を話して、詰めてくれて、爆弾周りの見落としがあって詰まって、みんなでデバッグして...とチーム戦ならではの考…

AtCoder ABC 088 D - Grid Repainting (400 点)

グリッド上をスタートからゴールまで行く系の問題において、しばしばある 盤面に対し、何らかの形でコストを払ったりスコアを獲得したりしながら変更を加えられる という設定の問題。その設定が加わると難しい問題になることも多いが、この問題は比較的素直…

AOJ 2903 Board (AUPC 2018 day1-H)

燃やす埋めるを本気で整理する!!! すごく面白い問題だった!!! 問題へのリンク 問題概要 × の二次元ボードが与えられる。以下のような "#" のところを最小個数の長方形で敷き詰めよ。例えば 4 10 ########## ....#..... ....#..... .......... は下のよ…

AOJ 2939 オセロ (RUPC 2019 day1-C)

めちゃ面白い! 問題へのリンク 問題概要 オセロにおいて、黒石が 1 個だけない状態からスタートする。 ........ ........ ........ ...ox... ....o... ........ ........ ........ ここから通常のオセロルールでプレイする。今、 個のクエリが投げられ、各…

AOJ 2943 イルミネーション (RUPC 2019 day1-G)

燃やす埋めるは今度こそちゃんとマスターする!!! 問題へのリンク 問題概要 × の各格子点に電球がある。 が偶数となるような について、 を頂点とする正方形の中心に装置があって、各装置を押すことで四隅の電球を点灯することができる。 ただし、装置を起…

AtCoder AGC 006 D - Median Pyramid Hard (1300 点)

一目見て、データ構造げーかな...と思ってしまった。そういう先入観を持つと危ない。実際は好みな考察で解ける問題だった。 問題へのリンク 問題概要 正の整数 と からなる順列が与えられる。いま、この順列を下図左のようにピラミッドの最底辺に書き込む。…

全国統一プログラミング王決定戦 本選 C - Come Together (300 点)

こういうのを爆速で書けるようになりたい。問題としては マンハッタン距離に関する問題では x 軸方向と y 軸方向とで独立に考えればよいことになるケースが多い (マンハッタンに限らず、各要素ごとに独立にならないかを考察することは重要) の最小値を与える…

EDPC Y - Grid 2

座圧に見えてしまった 問題へのリンク 問題概要 のグリッドがあります。グリッドのうち マスに壁があって壁の位置は で与えられます。壁のあるマスには行けません。 マス からマス へと至る最短経路が何通りあるか、 で割ったあまりを求めよ。 制約 考えたこ…

キーエンス プログラミング コンテスト 2019 D - Double Landscape (500 点)

これ好き!!!本番中に通せれば 問題へのリンク 問題概要 のマス目に から までの数値を 個ずつ書きたい。 つの数列 と が与えられて 行目の最大値が 列目の最大値が という性質を満たすものが何通りあるか、1000000007 で割ったあまりで求めよ。 制約 考え…

AISing Programming Contest 2019 C - Alternating Path (300 点)

DP とかメモ化再帰とか考え出すとドツボにはまる...素直な考察が大事だね。 問題へのリンク 問題概要 H × W のグリッドが与えられる。各マスは白か黒で塗られている。「黒」マスと「白」マスのペアであって、 黒マスから出発して、隣接するマスを辿っていく…

AOJ 1391 Emergency Evacuation (ICPC アジア 2018 C)

結構好き!ソートすることが本質の問題としていい感じな気がする。 問題へのリンク 問題概要 下図のような「中央の通路とそこから横に伸びた乗り物に乗客がどこにいるかを表した地図」が与えられる。乗客は 人いる。各乗客は 1 秒かけて 1 マス移動できる。…

AOJ 2336 スプリング・タイル (AOJ-ICPC 600 点)

グリッド系は苦手意識あるけど解けてよかった 問題へのリンク 問題概要 二次元マップが与えられて、各マスは 床 ('.') 壁 ('#') バネ ('*') の 3 つの属性がある。スタート ('s') とゴール ('g') が設定されていて、いずれも床属性である。 s から g へ最速…

AtCoder AGC 029 D - Grid game (800 点)

これは。。。C より先に確実にこれをとったのはよかった 問題へのリンク 問題概要 (意訳) H × W の二次元グリッドがあって、各マスは通路か壁である。壁は N 個ある。最初は (1, 1) に駒がある。 毎ターン (x, y) にある駒は (x + 1, y) に進める、ここで (x…

Codeforces 511 DIV1 B - Little C Loves 3 II

なんとか解けてよかった 問題へのリンク 問題概要 × の二次元グリッド盤面が与えられる。 空いているマスを 2 つ選んで、その 2 つに駒を置く。ただしその 2 マス間のマンハッタン距離が 3 でなければならない という操作を繰り返し行う。こうして出来上がる…

AtCoder ABC 109 D - Make Them Even (400 点)

最初は「一度選んだマスを使えない」を完全に呼び飛ばしてしまった上に、それに気づいた後も「奇数マス同士をマッチングして、うまく経路を設定する」という方向の考察をしまくって、上手くいかずに迷走した... 問題へのリンク 問題概要 (ABC 109 D) 縦 行、…

AtCoder AGC 026 D - Histogram Coloring (1100 点)

なんか yukicoder で書いた問題に前半は似てた。でもこの問題の難しいところは後半の方なのんな。。。 問題へのリンク 問題概要 (AGC 026 D) 幅が マス、高さが のヒストグラムが与えられる。このヒストグラムの各マスを白黒に塗る方法のうち どの 2 × 2 の…

MUJIN 2018 H - タイル張り (1000 点)

コンテスト終了後に「もう少しで解けそうだったのに...」と言ったのんな。アレは嘘だったのん... 問題へのリンク 概要 H × W の盤面を白黒に塗り分ける方法のうち、白い部分を 1 × 2 の長方形のピースで隙間なく埋められるようなものは何通りあるか? (99824…