けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

区間ごとに分割する

AtCoder ABC 143 C - Slimes (300 点)

区間ごとに分割していく処理は、ものすごく大事な典型処理なので、是非ともテンプレ化してノータイムで書けたらすごくいい感じ!!!!! 問題へのリンク 問題概要 "aabbbbccbaaa" のような長さ N の文字列 S が与えられる。同じ文字が連続している区間が何…

KUPC 2019 D - Maximin Game

これも会社のバチャでやった!!! 我今カタラン数を語らんとす 問題へのリンク 問題概要 を 個ずつの 2 組にわける。それぞれの組の値を と とする。 このとき、各 に対して or が与えられて のとき のとき を満たすようなものが何通りあるかを求めよ。 制…

AtCoder ABC 132 D - Blue and Red Balls (400 点)

二項係数が吹き荒れる!!!!!!!!! そして、重複組み合わせに関する理解がすごく問われる問題!!!!!!! 問題へのリンク 問題概要 個のボールがあって、そのうちの 個が青で、残りの 個が赤である。同じ色のボールは互いに区別できない。 各 に対…

CODE THANKS FESTIVAL 2018 D – Concatenation (300 点)

区間分割系問題 問題へのリンク 問題概要 文字列が与えられる。文字列を最小個数の連続区間に分割して、各区間の先頭文字がその区間内の他の任意の文字よりも辞書順で小さくなるようにせよ。 考えたこと Greedy に区間を分割していけば OK。 区間を分割して…

Codeforces 553 DIV2 E. Number of Components (R2100)

面白かった。 「全体についての総和についての総和」を「個別の要素についての総和を各要素について総和」とするテク 区間の連結成分の個数は、各隙間に左端が入り込むかを数える という典型テクが詰まった問題。 問題へのリンク 問題概要 要素からなる数列 …

AtCoder ABC 124 D - Handstand (400 点)

これ...以前 Twitter につぶやいた問題とよく似てた!!! 400 点くらいの問題【問題】N 要素の 0 と 1 から成る数列が与えられる。以下の操作を最大 K 回行なって錬成し得る数列が何通りあるか 10e9 で割った余りを求めよ「数列の連続する区間を選んで 0 と…

AtCoder AGC 013 A - Sorted Arrays (300 点)

個人的には超苦手系。。。 でもちゃんと Greedy 思考を整理すればできる。こういうのは Greedy 思考の「型」を理解することが大事そう。 問題へのリンク 問題概要 長さ の数列 が与えられる。 を何箇所かで切って、 の連続した部分であるようないくつかの数…

AtCoder AGC 011 A - Airport Bus (300 点)

頭の整理がちょっと大変な問題 問題へのリンク 問題概要 人が次々とバス停に到着する ( 人の到着時刻が で与えられる)。以下の条件を満たすように乗客たちをバスに乗せていきたい。 どの乗客もバス停に到着してから 分以内に出発させる 1 台のバスには 人ま…

Educational Codeforces 62 E - Palindrome-less Arrays

楽しかった 問題へのリンク 問題概要 未完成の数列 が与えられる。未完成部分には が書かれている。完成部分には 以上 以下の整数が書かれている。 のところを 以上 以下の整数を埋める方法であって、整数列が奇数長の回文を含まないものは何通りあるか? 制…

AtCoder AGC 031 B - Reversi (700 点)

これは安定感のある思考過程を経て解けた気がするので共有したい気持ち!!! 問題へのリンク 問題概要 長さ の数列 が与えられる。各 は 以上 以下の整数値である。今、以下のような操作を何回でも行うことができる: となるような < を選んで、 と との間の…

AtCoder ABC 116 C - Grand Garden (300 点)

整理するのがちょっと大変系。でもとても教育的だと思う! 問題へのリンク 問題概要 次元の整数ベクトル () が与えられる。これを以下のようなベクトルの和として表したい。 () のように「」が連続していてそれ以外は になっているベクトル 例えば、(1, 3, 3…

AtCoder AGC 027 E - ABBreviate (1300 点)

2 日目:AGC 027 E - ABBreviate (1300 点)https://t.co/mvWcvtxfRz3 で割った余りについて不変量であることは既出。重複を除くために「文字列の部分文字列の数え上げ」的な考え方をするのも恐らく典型。自力で詰め切るのはまだ辛いけど「赤くならないうちは…

AtCoder ARC 102 F - Revenge of BBuBBBlesort! (1200 点)

メッチャ楽しい問題!!! 問題へのリンク 問題概要 (ARC 102 F) 1 〜 N の順列が与えられる。 連続する三要素が単調減少のとき、それをひっくり返す という操作を好きなだけ行って、恒等順列にできるかどうか判定せよ。 制約 1 <= N <= 3 × 105 解法 (全然…

AtCoder AGC 026 E - Synchronized Subsequence (1600 点)

こういうのちゃんと解き切れるようになりたい... なんだろ、「'a' と 'b' の個数が等しくなるような区間ごとに分割する」という発想がちゃんと出て来るようにするためには、どういう流れの考察をすればよいのだろう... 問題へのリンク 問題概要 (AGC 026 E) …

AtCoder AGC 026 A - Colorful Slimes 2 (200 点)

最初スライムの色の種類が 種類かと思ってしまって、 の場合が面倒じゃないかと思ってしまった。 Colorful Slimes 2 へのリンク 問題概要 (AGC 026 A) 1〜10000 の整数からなる 要素の数列が与えられる。 数列の好きな箇所を選んで 1〜10000 のうちの好きな…