けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

最大値や最小値に着目する

Codeforces Global Round 2 E - Pavel and Triangles (R1900)

こういう貪欲は確実に抑えて行きたい 問題へのリンク 問題概要 長さが の線分がそれぞれ 本ずつある。 これらから三角形は最大で何個作れるか? 制約 考えたこと 面白そう!!!!! な量を扱う問題リストにまた 1 問加えられる!!!!! この手の問題では…

AtCoder ABC 123 C - Five Transportations (300 点)

結構難しい... 問題へのリンク 問題概要 人全員が最初都市 1 にいて、全員を都市 1 -> 2 -> 3 -> 4 -> 5 -> 6 へと順番に進んで、全員が都市 6 にいる状態にしたい。 都市 1 から都市 2 への移動手段は毎秒ごとに提供されているが、同時に 人しか行けない。…

AtCoder AGC 010 B - Boxes (500 点)

状況がゴチャゴチャとして来て、整理するのが大変だった 問題へのリンク 問題概要 個のマスがあって最初は全マスに が書かれている。これに以下の操作を好きな回数だけ好きな順序で行って数列 にできるかどうか判定せよ。 を巡回させてできるものを足す 制約…

キーエンス プログラミング コンテスト 2019 E - Connecting Cities (600 点)

めちゃいっぱい解法あってすごい!!!!!!!MST への理解が問われる。 いずれ復習をやり切ってちゃんとしたいが取り急ぎ、分割統治法 Kruskal と、想定解法のみ。 問題へのリンク 問題概要 頂点からなるパスグラフと整数 が与えられる。各頂点には重み が…

AtCoder ARC 098 E - Range Minimum Queries (600 点)

ARC 098 E Range Minimum Queries 問題概要 長さ N の数列 A と整数 K が与えられる。 この配列に、以下の操作を Q 回行います。 長さ K の連続する部分列を 1 つ選ぶ。 そして、選んだ部分列に含まれる K 個の要素のうち最小のもの(複数ある場合はその中で…