けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

binary

AtCoder ABC 128 C - Switches (300 点)

bit 全探索 問題へのリンク 問題概要 個のスイッチがある。スイッチによって 個の電球が点いたり消えたりする。 電球 は 個のスイッチに繋がっており、スイッチ のうち on になっているスイッチの個数を 2 で割った余りが に等しい時に点灯します。 全ての電…

AtCoder ABC 129 E - Sum Equals Xor (500 点)

まさにこの考え方で解ける問題 drken1215.hatenablog.com 今回の問題も桁 DP でもよいのだが、実は桁 DP しなくても解ける。 問題へのリンク 問題概要 正整数 が二進数表記で与えられます。 以下の条件を満たす非負整数 の組がいくつ存在するか求めてくださ…

AtCoder AGC 011 D - Half Reflector (900 点)

この問題が解けた勝因は、「実験しよう」と思えたことな気がする。 問題へのリンク 問題概要 高橋君は,ある特殊な装置をたくさん持っています. この装置は筒状で,左右からボールを入れることができます. また,この装置には 2 種類の状態 A, B がありま…

AtCoder AGC 033 D - Complexity (1000 点)

これを解けなかったのが強い敗北感。 DP 配列が巨大になりそうなときに、最適化する対象を入れ替えるテクは今までなんども見ているのにそれが思いつかない思考の硬さを思い知らされた。 問題へのリンク 問題概要 0 と 1 のみからなる行列の複雑度を すべて同…

AtCoder ABC 124 D - Handstand (400 点)

これ...以前 Twitter につぶやいた問題とよく似てた!!! 400 点くらいの問題【問題】N 要素の 0 と 1 から成る数列が与えられる。以下の操作を最大 K 回行なって錬成し得る数列が何通りあるか 10e9 で割った余りを求めよ「数列の連続する区間を選んで 0 と…

AtCoder ABC 124 C - Coloring Colorfully (300 点)

一見複雑だけど、実質 2 通りしかないというやつ 問題へのリンク 問題概要 長さが の 0-1 列が与えられる。何個かについて 0 と 1 を入れ替えることで、 0 と 1 が交互に並んでいる状態 にしたい。そのようなことが可能な方法のうち、入れ替える数字の個数の…

AtCoder AGC 031 C - Differ by 1 Bit (800 点)

証明はできるし、その証明に基づいた構成を数学的に与えることまではできるけど、それを実装に落とすのがすごく大変な問題。。。 問題へのリンク 問題概要 整数 が与えられます。 の順列 であって、 次の条件をすべて満たすものが存在するかどうか判定してく…

AOJ 2624 Graph Automata Player (AOJ-ICPC 550 点)

グラフに行列は付き物!!! 問題へのリンク 問題概要 頂点の有向グラフが与えられる。自己ループを含み得るが、多重辺は含まないことが保証される。 各頂点に 0 か 1 の値が割り振られている (が、その値がわからない)。以下の操作を 回行った後の各頂点の…

AOJ 2530 Reverse Game

ライツアウト系のいい感じの問題。そして bitset を用いたビットベクター高速化による高速化が求められる。 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドがあって、各マスは白か黒に塗られている。今、何個かのマスを選んで 選んだマスから四方八方に伸ばして届く…

早稲田大学プログラミングコンテスト WUPC 2019 E - Artist

回文な問題リストに!!! 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドが与えられ、各セルには 0 か 1 の値が書かれている。 今、縦方向と横方向に切れ目を入れて、4 つの長方形に分けて、それぞれの長方形を 180 度回転させる操作を行う。 このときに、各行各列…

yukicoder No.803 Very Limited Xor Subset

F2 線形代数大好き! 問題へのリンク 問題概要 個の整数 の部分集合を選んで XOR 和を にする方法のうち、 個の区間 [ ] () について 区間の中から選ぶ個数は偶数個か奇数個かが指定される という制約を満たすものが何通りあるか求めよ。 制約 考えたこと 実…

AOJ 3059 Shuffle 2 (RUPC 2019 day2-I)

与えられた操作を「わかりやすいものに読み替える」というのが本質な問題だと思う。AtCoder でもよく見られるタイプの 問題へのリンク 問題概要 の書かれた 枚のカードを順に並べたものに対し 左から偶数番目のみを順に取り出して並べたものを A 右から偶数…

AtCoder ABC 120 C - Unification (300 点)

久しぶりのカッコ列の整合判定問題!!! カッコが binary になっただけ。ただし通常のカッコ列問題は )( みたいなやつはダメだけど、今回はこういうのも消せる (解法 1 へ)。 あるいは今回はカッコ列問題だと思わなくても、自然な考察で回答を導くこともで…

AtCoder ABC 116 C - Grand Garden (300 点)

整理するのがちょっと大変系。でもとても教育的だと思う! 問題へのリンク 問題概要 次元の整数ベクトル () が与えられる。これを以下のようなベクトルの和として表したい。 () のように「」が連続していてそれ以外は になっているベクトル 例えば、(1, 3, 3…

みんなのプロコン 2019 E - Odd Subrectangles (800 点)

すごく面白そうだし、これ考えたかった 問題へのリンク 問題概要 × の binary 行列 が与えられる。 行集合の部分集合 通り 列集合の部分集合 通り の組であって、 の各要素のうち、行と列がともに該当する部分集合に含まれるようなものの総和が奇数となって…

AtCoder ABC 106 C - To Infinity (300 点)

十分多い回数重ねるとなにかが収束する系はよく見るん 問題へのリンク 問題概要 (ABC 106 C) 1 から 9 までの数字からなる文字列 S がある。以下の操作を 5000 兆回行う: 文字列 S に含まれるそれぞれの 2 が 22, 3 が 333, 4 が 4444, 5 が 55555, 6 が 666…

Codeforces Manthan Codefest 18 C - Equalize

超苦手系。なんとか解けた。 問題へのリンク 問題概要 長さ N のバイナリ列 a, b が与えられる。a に対して 隣接二項を swap する 0 と 1 を反転する の操作を最小回数行って b にせよ。(10 -> 01 なら 1、1000 -> 0001 なら 2) 制約 1 <= N ,= 106 考えたこ…