けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

探索問題

AtCoder ABC 184 E - Third Avenue (水色, 500 点)

おおむね BFS だけど、ちょっとだけ TLE に注意。。。 問題へのリンク 問題概要 のグリッドが与えられる。"." は通路マス、"#" は壁で侵入不能マス、"S" はスタート、"G" はゴールである。さらに英小文字で表された各マス間は 1 手で自由にワープで行き来可…

AtCoder ABC 184 F - Programming Contest (水色, 600 点)

まさかの超典型な半分全列挙!!!(蟻本にもほぼ同じ問題あり!!) 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 と、正の整数 が与えられる。 個の整数の中からいくつか選んで総和をとる。その値が より大きくならない範囲内での、その値の最大値を求めよ。 制約 …

AOJ 2297 Rectangular Stamps (JAG 夏合宿 2011 day2-H) (450 点)

状態空間を上手に削減する系の問題 問題へのリンク editorial 問題概要 種類の長方形形状 () をしたスタンプがある (それぞれ「赤」「緑」「青」の 3 種類がある)。 これらを使って 4 × 4 のグリッド上に所望の模様を作りたい。グリッドからはみ出して押して…

AtCoder ABC 177 D - Friends (茶色, 400 点)

Union-Find の典型的な問題!! でも、DFS や BFS でも解くことができる。 問題へのリンク 問題概要 人 から 人 までの 人の人がいます。 「人 と人 は友達である」という情報が 個与えられます。同じ情報が複数回与えられることもあります。 と が友達、か…

AOJ 3166 Not Found (HUPC 2020 day1-C)

単純に bit 全探索で良さそう。 問題へのリンク editorial 問題概要 長さ の 0 と 1 からなる文字列が 個与えられる ()。以下の条件を満たす文字列 が存在するかどうかを判定し、存在するならば具体例を一つ与えよ。 の長さは は '0' と '1' と '*' のみで構…

AOJ 3167 Many Points (HUPC 2020 day1-D)

面白かった! 問題へのリンク editorial 問題概要 次の問題が ケース分与えられる。 二次元平面上に 個の格子点が与えられる。これらに対し、以下の条件を満たす直線 が存在するかどうかを判定せよ。 どの点に対しても、 との距離が等しい 制約 考えたこと …

ACL Beginner Contest C - Connect Cities (茶色, 300 点)

Union-Find の練習問題という雰囲気ながら、DFS や BFS でも解ける 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純無向グラフが与えられる。これに最小本数の辺を追加することで全体が連結となるようにしたい。その最小本数を求めよ。 制約 考えたこと 全体…

AtCoder ABC 142 F - Pure (青色, 600 点)

色んな方法がありそう。 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純な有向グラフが与えられる。なお各有向辺の向きをなくして得られる無向グラフも単純であるとする (有向辺 (u, v) があったら辺 (v, u) はない)。 このグラフの有向サイクルであって、有…

Codeforces Round #586 (Div.1 + Div.2) E. Tourism (R2200)

結構好き...だけど、完全既出だったらしい 問題へのリンク 問題概要 頂点 辺の連結な単純無向グラフが与えられる。各頂点 には重み が付いている。頂点 を始点としたウォークであって、ウォーク上のどの辺 に対してもその直後が ではない (直前に通った辺を…

Codeforces Round #584 (Div. 1 + Div. 2) F. Koala and Notebook (R2600)

勉強になった!!!!! 「辺番号または頂点番号が辞書順最小な最短路」を求める考え方が炸裂する感じ。 最短路として使われうる辺を列挙しておく (この考え方自体が典型) その辺をうまいこと活用しながら探索する という典型の流れになっている。 問題への…

AtCoder ABC 054 C - One-stroke Path (水色, 300 点)

グラフの探索を頑張る問題。現代の AtCoder であまり見ないけど、教育的な全探索問題!!! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の無向グラフが与えられる。このグラフ上で頂点 1 から出発するハミルトンパスが何本あるかを数え上げよ。 なおハミルトン…

MUJIN 2018 D - うほょじご (400 点)

いかにもよくわからない操作問題なので、難しいことは考えずに探索に走るべきな雰囲気 atcoder.jp 問題概要 正の整数 に対し、 で を 10 進表記してできる文字列を反転したものを 10 進表記に持つ整数を表す。 正の整数 が与えられる。 なる整数の組 であっ…

AtCoder ABC 088 D - Grid Repainting (緑色, 400 点)

グリッド上をスタートからゴールまで行く系の問題において、しばしばある 盤面に対し、何らかの形でコストを払ったりスコアを獲得したりしながら変更を加えられる という設定の問題。その設定が加わると難しい問題になることも多いが、この問題は比較的素直…

AOJ 2201 不死の宝石 (JAG 模擬国内 2010 E) (550 点)

共通接線ライブラリの整備 問題へのリンク 問題概要 互いに重ならない円が N 個ある。 直線を考えたとき、そのスコアは 各円に対して、その円と共有点を持たず、その円との距離がある一定 (円に依存して決まる値) 以下であるとき 1 を加算、そうでないとき 0…

AtCoder ABC 107 C - Candles (ARC 101 C) (緑色, 300 点)

問題概要 N 本のろうそくが一直線上に並んでいる。最初は原点にいて、N 本のうち K 本のろうそくに火をつけたい。ろうそくと同じ座標に到達すると火をつけることができる。火をつけるのに要する時間は 0 秒である。移動距離を最小化せよ。 解法 K 個の連続す…

AtCoder ABC 102 D - Equal Cut (ARC 100 D) (青色, 600 点)

かなり悩んだ 問題へのリンク 問題概要 (ARC 100 D / ABC 102 D) 長さ の整数列 を 3 箇所で切って、4 つの連続する数列に切り分ける。このとき、4 つの区間の値の和を とするとき、 の最小値を求めよ。 制約 考えたこと こういうの、 連続する区間が 4 個だ…

AtCoder ABC 104 C - All Green (水色, 300 点)

すごく教育的な「bit 全探索 + Greedy」!!! 問題へのリンク 問題概要 100 点問題, 200 点問題, 300 点問題, ..., 100× 点問題がそれぞれ 問ずつある。 今、精進して合計で 点以上獲得したい。ただし、100× 点問題を 問すべて解いた場合にはボーナスとして…

AOJ 2401 恒等式 (JAG 模擬国内 2012 C)

せっかく構文解析の練習を少ししたので 問題へのリンク 問題概要 -(a+b)=(-a*-b) (a->b)=(-a+b) ((a*T)+b)=(-c+(a*-b)) のような式たちが恒等式かどうかを判定せよ。すなわち、a や b や c に true と false をどのように当てはめても結果が一致するかどうか…

AtCoder ABC 099 D - Good Grid (水色, 400 点)

「前処理」を学べる問題なんな。 問題へのリンク 問題概要 (ABC 099 D) 色が全部で 色ある。 × の盤面がそれぞれ 色のいずれかに塗られている。今この盤面の色を塗り替えて マス () について % 3 の値によって色を類別された状態 (その値が同じマスは同じ色…

AOJ 2427 ほそながいところ (JAG 夏合宿 2012 day2-D) (800 点)

「全探索でもここまで難しいやつもある」という例としてよく挙げられる問題。 ここのページに僕なりの 全探索 重み付き Union-Find 木を使いながら判定 をした解法を記した。

AtCoder AGC 026 C - String Coloring (青色, 600 点)

なんかこれは TL で「 という制約が意味するものは...!?」という感じの TL を先に見てしまった。。。 とはいえ確かに半分全列挙一択ではあるか... 問題へのリンク 問題概要 (AGC 026 C) 長さ の、英小文字のみからなる文字列 が与えられる。 の各文字を赤…