けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

黄色diff

AtCoder AGC 021 D - Reversed LCS (黄色, 900 点)

面白かった 問題へのリンク 問題概要 文字列 が与えられる。あらかじめ文字列の中の 文字を自由に変更することができる。 こうして得られた文字列と、それを反転した文字列の LCS (最長共通部分列) の長さとして考えられる最大値を求めよ。 制約 考えたこと …

Tenka1 2019 D - Three Colors (黄色, 600 点)

お 見た目とても面白そう 問題へのリンク 問題概要 要素からなる数列 があたえられる。各要素を「赤」「緑」「青」の三色のいずれかに塗る方法のうち、各色の合計値を として三辺の長さが となるような三角形が存在するようなものを数え上げよ。998244353 で…

AtCoder ARC 068 E - Snuke Line (黄色, 700 点)

こういうのを得意になるぞー!!! でも AtCoder でこういうデータ構造をしっかり準備する必要がある系は珍しい気がする。 問題へのリンク 問題概要 個のマス () があって、マス上に 個の区間がある。 各 に対して、 と移動したときに何個の区間を踏むかを答…

AtCoder AGC 020 C - Median Sum (黄色, 700 点)

コンテスト中に真剣に考えて解けなかった 700 点問題!!! 問題へのリンク 問題概要 個の整数 があたえられる。 個の整数の部分和は空集合に対応するものを除くと 個ある。 このうちの中央値を求めよ。 制約 考えたこと とりあえず部分和問題みたいなことを…

AtCoder AGC 021 B - Holes (黄色, 600 点)

駅メモ!駅メモ!駅メモ!!!!! 問題へのリンク 問題概要 座標平面上に 個の頂点がある。各頂点の座標は で与えられる。 原点を中心とする半径 の円内の点をランダムに選び、与えられた 個の点の中から最も近い距離にある点へと移動する。 各点について、…

エクサウィザーズ 2019 D - Modulo Operations (黄色, 600 点)

楽しい問題だった!!! 問題へのリンク 問題概要 すぬけ君は黒板と 個の整数からなる集合 を持っています。すぬけ君は黒板に整数 を書いたのち、以下の操作を 回行います。 から要素を 1 つ選んで取り除く。 その後、現在黒板に書かれた数を 、 から取り除…

AtCoder AGC 032 C - Three Circuits (黄色, 800 点)

見るからにコーナーケースが怖い... atcoder.jp 問題概要 頂点 本の辺からなる単純かつ連結な無向グラフが与えられます。 全ての辺をちょうど一回ずつ使って つのサーキットを作ることが可能かどうかを判定してください。 制約 考えたこと 輪っかを 3 つ作る…

AtCoder AGC 031 C - Differ by 1 Bit (黄色, 800 点)

証明はできるし、その証明に基づいた構成を数学的に与えることまではできるけど、それを実装に落とすのがすごく大変な問題。。。 問題へのリンク 問題概要 整数 が与えられます。 の順列 であって、 次の条件をすべて満たすものが存在するかどうか判定してく…

みんなのプロコン 2019 F - Pass (黄色, 900 点)

21:01 発の磐越西線 (会津若松 -> 郡山) に乗りながらのコンテスト参戦だった。 元々コンテスト出ないで問題だけ読んで考察だけ楽しむつもりが、この F がスラッと解けたので思わず提出してしまった。この段階ではまだ電波状態が大丈夫だった...のと、やはり…

AtCoder ARC 071 F - Infinite Sequence (黄色, 1000 点)

ダブルカウントに気をつければ難しくない。現代なら 700 点かもしれない... 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。 以上 以下の整数からなる無限数列 のうち 任意の について であるとき、 から連続する 個は同じ値である を満たすものの個数を 1…

AtCoder AGC 029 D - Grid game (黄色, 800 点)

これは。。。C より先に確実にこれをとったのはよかった 問題へのリンク 問題概要 (意訳) H × W の二次元グリッドがあって、各マスは通路か壁である。壁は N 個ある。最初は (1, 1) に駒がある。 毎ターン (x, y) にある駒は (x + 1, y) に進める、ここで (x…

AtCoder AGC 029 C - Lexicographic constraints (黄色, 700 点)

弱かった。。。 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 が与えられる。 文字列の列 であって の文字数が である 辞書式順序で < < < を満たすもののうち、登場文字数の最小値を求めよ。 制約 考えたこと が狭義単調増加だったら、"a" の個数だけで行けるので…

AtCoder AGC 008 D - K-th K (黄色, 800 点)

実装は手こずったものの、それなりに自信のある Greedy を提出できて一発 AC できてよかった 問題へのリンク 問題概要 1 〜 の値を 個ずつもつ長さ の数列であって、 各 について、 番目の値が 個目の である という条件を満たすものを 1 つ構築せよ。条件を…

AtCoder ARC 004 D - 表現の自由 (黄色)

これがインフレ!?ABC 110 D - Factorization に瓜二つ 問題へのリンク 問題概要 整数 を 個の整数の積として表す方法が何通りあるかを、1000000007 で割ったあまりを求めよ。 制約 考えたこと ほとんど、ABC 110 D - Factorization と一緒。 だが、マイナ…

AtCoder AGC 004 D - Teleporter (黄色, 800 点)

こういう系の問題、なかなか提出が怖くなるやつ。こういうのは背水の陣状態じゃないと躊躇してしまいそう... 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の有向グラフが与えられる。 どの頂点から出る辺数も 1 どの頂点から出発しても必ずノード 1 (root) にた…

AtCoder ARC 081 E - Don't Be a Subsequence (黄色, 600 点)

部分列 DP の考え方を試せる問題 問題へのリンク 問題概要 (ARC 081 E) 文字列 A が与えられる。 A の部分文字列とはならないような文字列 (英小文字のみ) のうち、最短の長さのものを求めよ。 複数考えられる場合にはそのうち辞書順最小のものを求めよ。 制…

AtCoder ABC 091 D - Two Sequences (ARC 092 D) (黄色, 500 点)

桁ごとに考えるしかなさそうなのはそれはそう... 問題へのリンク 問題概要 (ARC 092 D / ABC 091 D) 要素の数列 と が与えられる。 個の整数 の XOR 和を求めよ。 制約 < 解法 XOR 和と言われた時点で、各桁ごとにカウントしたい気持ちにはなる。 個の整数の…

AtCoder ABC 107 D - Median of Medians (ARC 101 D) (黄色, 700 点)

今更前々回の ARC を見て、噂の 700-D Median of Medians を見てみたけど、これはJOI 2017 予選 F - L番目のK番目の数https://t.co/EEfPlJ18Tkとほぼ同じ問題な気がしたん。— けんちょん ( ´ ꒳ `) (@drken1215) 2018年9月6日 とは言え、完全に一緒ではなく…

AtCoder ARC 100 E - Or Plus Max (黄色, 700 点)

高速ゼータ変換の練習第二弾なん! 問題へのリンク 問題概要 長さ の整数列 があります。 を満たすすべての整数 について、以下の問題を解け: を < , を満たす整数とするとき、 の最大値を求めよ。 制約 考えたこと 個の要素を一斉に変換する何かをさせてい…

AtCoder ARC 099 E - Independence (黄色, 700 点)

いわゆる本当に典型らしい典型ではあるけれども、「二部グラフ判定」と「ナップサック DP」とパートが 2 つあって重たいのん。こういうのを素早く通せるようになりたいん。 類題として AOJ 2370 RabbitWalking (二部グラフ判定からの部分和ナップサックが酷…

AtCoder ABC 101 D - Snuke Numbers (ARC 099 D) (黄色, 500 点)

完全に冷静さを欠いたし、ハマったん。。。 ARC 099 D - Snuke Numbers 問題概要 (ARC 099 D / ABC 101 D) 正の整数 N に対してその 10 進法での桁の和を f(N) で表す。今、正の整数 N がすぬけ数であるとは、任意の N より大きい正の整数 M に対して f(N) /…

AtCoder ARC 067 E - Grouping (黄色, 600 点)

slack 勉強会で 600 点の DP として話題になってやってみたん。 DP 自体は素朴だけど、計算量解析含めると 700 点でもいい気はする。 Grouping 問題へのリンク 問題概要 (ARC 067 E) 人をグループ分けしたい。 人は互いに区別される。 どのグループの人数も …

AtCoder ARC 097 E - Sorted and Sorted (黄色, 600 点)

600 にしちゃムズイような。。。なん。。。 ARC 097 E Sorted and Sorted 問題概要 (白, 1), (白, 2), ..., (白, N), (黒, 1), (黒, 2), ..., (黒, N) の 2N 個の要素の順列が与えられる。「隣同士を swap する」を最小回数行うことで、「白」についても「黒…

AtCoder AGC 025 C - Interval Game (黄色, 700 点)

コンテスト本番における ウチのコード: https://beta.atcoder.jp/contests/agc025/submissions/2612210 tourist のコード: https://beta.atcoder.jp/contests/agc025/submissions/2609185 解けたとはいえ、反省点も多い感じですね。。。 AGC 025 C Interval …

AtCoder Petrozavodsk Contest 001 E - Antennas on Tree (黄色, 900 点)

はじめに 昨年末 DEGwer さんの数え上げテクニック集 がとても勉強になる資料として話題になりました。その中の P. 9 の「4. 条件の言い換え」のところに、「必要条件を列挙したらそれが十分条件だった」がありました。 こないだの APC 001 E - Antennas…