けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

N個からK個選んだものの最適化

競プロ典型 90 問 001 - Yokan Party(★4)

「最小値の最大化」 (or 「最大値の最小化」) には二分探索が有効という典型ですね。 類題とか (二分探索以外の問題も含むことと、ハイレベルな問題も多いことに注意) drken1215.hatenablog.com 問題へのリンク 解説へのリンク 問題概要 長さ のようかんがあ…

AtCoder ABC 163 E - Active Infants (黄色, 500 点)

探索順序を上手に決めると、普通の DP になる系!!! EDPC の Zubton なんかもそうやね! 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 が与えられる。これらを並び替える。並び替えのスコアは以下のようにして決まる。 各 に対して、 の index が に移動するとき…

AtCoder Petrozavodsk Contest 001 D - Forest (青色, 600 点)

面白かった 問題へのリンク 問題概要 頂点 辺の森が与えられる。各頂点 には、値 が付いている。これにいくつかの辺を追加して、連結にしたい。 頂点 と頂点 とを結ぶのに必要なコストは である すでに辺がある二頂点間は結べない 一度辺を張るのに使用した…

Codeforces CodeCraft-20 (Div. 2) E. Team Building (R2300)

これは楽しい!!! 順番をうまく決めれば、全部の情報を持たなくても、個数のみの情報に落とせる系。 問題へのリンク 問題概要 要素の数列 と、 の二次元数列 が与えられる。 個の の中から 個を選び、 残りの 個の index の中から 個分、 の行ベクトルを選…

AtCoder ABC 157 F - Yakiniku Optimization Problem (橙色, 600 点)

ABC 151 F 以来の幾何ですね。ABC 151 F の解法のうち「探索候補として交点を考える」というのが今回もいい感じに使える! drken1215.hatenablog.com 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上に 個の点 が与えられる。それぞれの点に肉が置いてある。このうち…

AOJ 2972 All your base are belong to us (JAG 夏合宿 2019 day1-F)

今日の ABC 151 F で、「三分探索」とか「山登り法」とか聞いたので!!! 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上に 個の点が与えられる。 今、好きな位置に点を打って、その点から 個の点との距離のうち、大きい順に 個の総和をとる。 上手に点を打ったとき…

第5回 ドワンゴからの挑戦状 予選 2018 B - Sum AND Subarrays (水色, 400 点)

最初、罠に引っかかった 問題へのリンク 問題概要 長さ の数列 が与えられる。これらの連続する区間の総和を書き出していく ( 個ある)。 これらの中から 個選んで AND をとった値として考えられる最大値を求めよ。 制約 嘘貪欲 とりあえず なので、 個の整数…

AOJ 3048 Averaging (AUPC 2018 day2-J)

二乗の木 DP の例題として、すごくいい感じ!!! 問題へのリンク 問題概要 頂点のツリーが与えられて、各頂点 には 人がいる。いま、人を移動させて、各頂点の人数の最大値と最小値との差が 1 になるようにしたい。 1 人が辺 1 個分を移動するのに必要なコ…

AtCoder ABC 116 D - Various Sushi (青色, 400 点)

学び多き問題。 僕にとっては後半のデータ構造パートが苦戦を強いられ、本当に勉強になった! 問題へのリンク 問題概要 個の寿司があって、それぞれネタ と美味しさ をもっている。この中から 個の寿司を選びたい。選んだ寿司集合のスコアは 選んだ寿司の美…

AtCoder ABC 115 C - Christmas Eve (灰色, 300 点)

今の 300 点に比べると少し易しめで、でも 300 点っぽくていい感じだなと。 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。ここから 個の整数を選ぶ。 「選ばれた数の最大値と最小値の差」の最小値を求めよ。 制約 < 考えたこと すごく 300 点問題っぽく…

AtCoder ABC 107 C - Candles (ARC 101 C) (緑色, 300 点)

問題概要 N 本のろうそくが一直線上に並んでいる。最初は原点にいて、N 本のうち K 本のろうそくに火をつけたい。ろうそくと同じ座標に到達すると火をつけることができる。火をつけるのに要する時間は 0 秒である。移動距離を最小化せよ。 解法 K 個の連続す…

CS Academy 082 DIV1 E - Water Supply

ラグランジュ緩和か、、、なのん しかしこれ、ある特定の 1 頂点について次数が 以下であるような最小全域木を求める問題とみなせるわけだけど、こんなんが解けるのは面白いのんな。 全域最小木スライドにある通り、全頂点について次数が 以下となるような最…