けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

bit全探索

AOJ 3166 Not Found (HUPC 2020 day1-C)

単純に bit 全探索で良さそう。 問題へのリンク editorial 問題概要 長さ の 0 と 1 からなる文字列が 個与えられる ()。以下の条件を満たす文字列 が存在するかどうかを判定し、存在するならば具体例を一つ与えよ。 の長さは は '0' と '1' と '*' のみで構…

ACL Contest 1 B - Sum is Multiple (青色, 600 点)

中国剰余定理使う問題楽しいよね! 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。以下の条件を満たす最小の正の整数 を求めよ。 が の倍数である 制約 考えたこと まず、 なので、問題の条件は次と同値になる。 が の倍数である ここで改めて を で置き…

よくやる再帰関数の書き方 〜 n 重 for 文を機械的に 〜

時は 2020 年 5 月 3 日。 ここ最近、AtCoder では、「再帰関数を用いた DFS な全探索」というタイプの問題が激増しています!!! AtCoder ABC 165 C - Many Requirements (昨日のやつ) AtCoder ABC 114 C - 755 AtCoder ABC 119 C - Synthetic Kadomatsu A…

AtCoder ABC 045 C - たくさんの数式 (ARC 061 C) (緑色, 300 点)

AtCoder 版蟻本に bit 全探索の最初の例題として、この問題を挙げていたので。 問題へのリンク 問題概要 "231" といった 1〜9 の数値で構成された、長さ の文字列 が与えられる。文字列の隙間に '+' を挿入する方法は 通りある。そのそれぞれについての計算…

AtCoder ABC 159 E - Dividing Chocolate (水色, 500 点)

制約が縦方向の bit 管理を要求している感満載 問題へのリンク 問題概要 のグリッドがあって各マスに 0 か 1 が書き込まれている。これに対し、縦横にラインでカットして、部分長方形区域に分けたい。どの区域も 1 の個数が 以下になるようにする。 これを実…

キーエンス プログラミング コンテスト 2020 F - Monochromization (銅色, 1100 点)

「操作によって出来上がるものが何通りあるか?」という問題では、まず判定問題を考える!(素振り) 問題へのリンク 問題概要 のグリッドがあって、各マスは白または黒に塗られている。以下の操作を好きな順序で好きな回数だけ行った結果得られる盤面が何通り…

AtCoder ARC 007 D - 破れた宿題 (橙色)

一瞬激ヤバに見えるし、コーナーケースの数もえげつないけど、とりあえず最小の初項はすぐにわかると... 問題へのリンク 問題概要 等差数列があった。 等差数列を concat して得られる文字列から、先頭から何文字かと、末尾から何文字かを削除して得られた文…

bit 全探索を「再帰関数」で書く 2 つの流儀

0. はじめに bit 全探索は、世の中で「AtCoder 温室育ちだと弱い」と言われるタイプの問題の代表かもしれません。何も考えずに思考停止して全探索すればよいのですが、ちょっと実装が重たい傾向にあって、書き切るのが大変という感じです。difficulty を見て…

AtCoder ABC 147 C - HonestOrUnkind2 (緑色, 300 点)

とても教育的な問題でしたね!!! ここにまとめました! drken1215.hatenablog.com 以下のような問題です。bit 全探索とよばれているもので、 通りの選択肢をすべて調べ上げる手法を用います。 問題概要 人がいて、それぞれ「正直者」であるか、「不親切な…

bit 全探索

0. はじめに ビット演算については、以下の記事で特集しました。 qiita.com しかし、この中で、bit 全探索に関する説明がだいぶ簡潔すぎたので、ちゃんと書きたいなと思って、この記事書きます!!!ただし、ビット演算に関する知識は前提としているので、そ…

AtCoder ABC 128 C - Switches (緑色, 300 点)

bit 全探索 問題へのリンク 問題概要 個のスイッチがある。スイッチによって 個の電球が点いたり消えたりする。 電球 は 個のスイッチに繋がっており、スイッチ のうち on になっているスイッチの個数を 2 で割った余りが に等しい時に点灯します。 全ての電…

AtCoder ABC 113 D - Number of Amidakuji (水色, 400 点)

あみだくじ 問題へのリンク 問題概要 縦棒の個数が 、横棒が縦方向に 刻みのあみだくじであって、 番目からスタートすると 番目に到着するようなものを数え上げよ。 制約 考えたこと いかにも DP という感じではあるね。 dp[ i ][ j ] := 縦棒を上から i 刻…

AtCoder ABC 119 C - Synthetic Kadomatsu (水色, 300 点)

最近の AtCoder は ABC でも考察重視傾向が強くて、こういうのが見落とされがちかもなのん。。。 でも ABC を競プロ入門コンテンツと見たとき、この種の出題がもっと増えると良さそう!!!!! 大事なことを再認識させてくれる感じ。 問題へのリンク 問題概…

AtCoder ABC 104 C - All Green (水色, 300 点)

すごく教育的な「bit 全探索 + Greedy」!!! 問題へのリンク 問題概要 100 点問題, 200 点問題, 300 点問題, ..., 100× 点問題がそれぞれ 問ずつある。 今、精進して合計で 点以上獲得したい。ただし、100× 点問題を 問すべて解いた場合にはボーナスとして…

AOJ 2613 Unordered Operators (JAG 夏合宿 2013 day3-G) (350 点)

構文解析練習第三弾。AOJ-ICPC 350 点。 問題へのリンク 問題概要 (5-3*4)*(0-2+1) のような以下の BNF で定義される計算式が与えられる: <expr> ::= ( <expr> ) | <number> | <expr> <op> <expr> <op> ::= + | - | * ただし、通常の演算の優先順位は「*」 -> 「+」「-」であるが、今回はどのように優</op></expr></op></expr></number></expr></expr>…

AOJ 2401 恒等式 (JAG 模擬国内 2012 C)

せっかく構文解析の練習を少ししたので 問題へのリンク 問題概要 -(a+b)=(-a*-b) (a->b)=(-a+b) ((a*T)+b)=(-c+(a*-b)) のような式たちが恒等式かどうかを判定せよ。すなわち、a や b や c に true と false をどのように当てはめても結果が一致するかどうか…

AtCoder AGC 026 C - String Coloring (青色, 600 点)

なんかこれは TL で「 という制約が意味するものは...!?」という感じの TL を先に見てしまった。。。 とはいえ確かに半分全列挙一択ではあるか... 問題へのリンク 問題概要 (AGC 026 C) 長さ の、英小文字のみからなる文字列 が与えられる。 の各文字を赤…

TopCoder SRM 735 D1M QuadraticIdentity

ちょうど中国剰余定理シリーズやっていたので、ピンポイントだったん。 SRM 735 DIV1 Medium QuadraticIdentity 問題概要 整数 が与えられる。 (mod. ) を満たすような < ) をすべて求め、そのサイズが 500 より大きい場合には 500 以下になるまで以下の操作…

AtCoder ABC 100 D - Patisserie ABC (水色, 400 点)

ABC 100 D - Patisserie ABC 問題概要 整数 3 つ組 (xi, yi, zi) が N 個与えられる。 このうちの M 個選んで、 (x の選んだ M 個の総和の絶対値) + (y の選んだ M 個の総和の絶対値) + (z の選んだ M 個の総和の絶対値) が最大になるようにせよ。 制約 1 <=…