けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

2019-05-13から1日間の記事一覧

みんなのプロコン 2019 C - When I hit my pocket... (茶色, 400 点)

こういう O(1) なペアリングを頑張る系の問題が本当に苦手。。。 問題へのリンク 問題概要 すぬけ君は最初、ビスケットを 1 枚持っており、日本円は持っていません。 すぬけ君は、以下の操作を好きな順に合計ちょうど K 回行います。 持っているビスケットを…

AtCoder ABC 115 D - Christmas (緑色, 400 点)

再帰関数の使い方に慣れるための教育的問題。 この手の再帰的なフラクタルっぽい構造を読み解く問題は「十分回数を重ねると最初の方の模様が収束する」みたいなことをするイメージがあるけど、今回はそういうのじゃなくて純粋に再帰関数の使い方を問われる問…

AtCoder ABC 114 D - 756 (水色, 400 点)

editorial は「75」という整数の特徴をフル活用している。 そして 75 という整数の特徴を活用しない DP による方法もあると説いている。 ここでは 75 という整数の特徴も活用せず、DP もしない (といっても DP への改良は容易) 愚直な全探索でも通った。 問…

yukicoder No.819 Enjapma game

好き! 確かに天才系問題だけど、実験を積み上げると見えて来る感じが最高!!! 問題へのリンク 問題概要 × の盤面に何個かのコマが置かれている。先手と後手が交互に、以下のいずれかの動作を繰り返す: コマを 1 つ選び、それを 1 マス左か下に動かす (た…

diverta 2019 F - Edge Ordering (金色, 1200 点)

こういうの素早く解けるようになりたいね。 いわゆる「トポロジカルソート順の数え上げ」という高難易度でたまに見るパターンの問題。 問題へのリンク 問題概要 頂点 辺の無向グラフが与えられる。ここで、辺 が全域木を形成していることが保証されている。 …