けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

ソート

AtCoder ABC 132 A - Fifty-Fifty (灰色, 100 点)

これはだいぶ難しい問題ですね! 問題へのリンク 問題概要 4 文字の文字列 が与えられる。 がちょうど 2 種類の文字からなり、それらの文字がちょうど 2 個ずつあるかどうかを判定せよ。 解法 色んな解法があると思われる。ここでは、 をアルファベット順に…

JOIG 2024 C - 座席 2 (難易度 6)

色んな解法が考えられそうな問題で、ドツボにハマりやすくて危険な問題だったと思う。落ち着いて整理してシンプルに考える力が問われる。実は、二分探索などは必要ない問題である。 問題へのリンク editorial 問題概要 人の選手 がいる。選手 の出身国は で…

AtCoder ARC 167 A - Toasts for Breakfast Party (灰色, 300 点)

面白かった! 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 を 個のグループに分ける。ただし、どのグループの要素数も 1 個以上 2 個以下でなければならない。 最適なグループ分けをしたときの、各グループの要素の総和の二乗の総和の最小値を求めよ。 制約 考え…

AtCoder ABC 110 A - Maximize the Formula (灰色, 100 点)

整理するのが難しい! 問題へのリンク 問題概要 3 個の 1 桁の整数 が与えられる。 このうちの 2 個を選んで並べて 2 桁の整数を作る。さらに、その残りの 1 個の整数をそれに足す。 こうしてできる整数の最大値を求めよ。 解法 たとえば、3 個の整数が のと…

AtCoder ABC 103 A - Task Scheduling Problem (灰色, 100 点)

この問題は意味を理解するのが大変だと思う! 問題へのリンク 問題概要 3 つの整数 が与えられる。これらを適切に並び替えたときの 1 番目と 2 番目の差 2 番目と 3 番目の差 の和として、考えられる最小値を求めよ。 解法 実際に幾つかのケースで手を動かし…

AtCoder ABC 326 C - Peak (灰色, 300 点)

lower_bound() 系の教育的問題 問題へのリンク 問題概要 一直線上に 個の点がある。点 の座標は である。 この直線上で幅 の区間を配置する。左端の座標を とするとき、 を満たす の個数をスコアとする。最大スコアを求めよ。 制約 考えたこと まず重要な考…

AtCoder ABC 308 C - Standings (茶色, 300 点)

伝説の誤差問題!! 誤差について学べる、とても教育的な問題。 問題へのリンク 問題概要 人がコイントスをしました。各人には と番号がついています。 人目は、 回表が出て、 回裏が出ました。 人目のコイントスの成功率は と定義されます。 人 の番号を、…

AtCoder ABC 323 C - World Tour Finals (灰色, 250 点)

1 つ 1 つの要素は難しくないが、実装がとにかく重たい!落ち着いて整理して考えたい問題。 問題へのリンク 問題概要 プレイヤー が、配点が である 個の問題からなるコンテストに挑んでいる。なお、 は 以上 以下の の倍数である。 プレイヤー には最初から…

AtCoder ABC 323 B - Round-Robin Tournament (灰色, 200 点)

ペアのソート。ソートの比較関数を作る系。 問題へのリンク 問題概要 人のプレイヤー によるリーグ戦の戦績表が下のように与えられる。 7 -oxoxox x-xxxox oo-xoox xoo-ooo ooxx-ox xxxxx-x oooxoo- プレイヤーを勝ち星数が多い順に並び替えよ。ただし、タイ…

AtCoder ABC 042 A - 和風いろはちゃんイージー (灰色, 100 点)

記念すべき rated ABC の最初の回 問題へのリンク 問題概要 3 つの整数 が与えられる。 これらをうまく並び替えることで 5, 7, 5 にできるかどうかを判定せよ。 コード 一番楽なのは、ソートして 5, 5, 7 になるかを判定することだと思う。 #include <bits/stdc++.h> using </bits/stdc++.h>…

AtCoder ABC 313 C - Approximate Equalization 2 (茶色, 400 点)

ちゃんと証明しないと、なかなか安心して提出できない系 問題へのリンク 問題概要 整数列 が与えられる。次の操作を繰り返し行って、 の最大値と最小値の差が 1 以下となるようにしたい。実現のための操作の最小回数を求めよ。 を選んで、 に 1 を足し、 か…

AtCoder ABC 201 A - Tiny Arithmetic Sequence (灰色, 100 点)

意外と頭がこんがらがるかもしれないですね。100 点問題で必須となるテクニックではないですが、ソートすると考えやすいと思います。 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 これら 個の整数を適切に並び替えることで、等差数列にすることが可能…

AtCoder ABC 306 C - Centers (灰色, 250 点)

バケットを使ってもいいし、set や map を使ってもいいかもしれない 問題へのリンク 問題概要 が 3 回ずつ表れる長さ の数列 が与えられる。 を「数列 において 2 回目にその値が登場する index」が小さい順にソートせよ。 制約 考察:まず問題を掴む 最初の…

AtCoder ABC 246 C - Coupon (灰色, 300 点)

ソートが必要になるところが少し難しいかもしれない。 問題へのリンク 問題概要 個の商品があって、それぞれ 円である。 またクーポンが 枚あって、1 枚のクーポンを使って次のことができる。 商品を 1 つ選ぶ その商品の価格を 円減少させる ただしもとの価…

AtCoder ABC 187 D - Choose Me (茶色, 400 点)

ペア の大きい順にソートする嘘貪欲にハマってしまった方が多そうだった 問題へのリンク 問題概要 青木君と高橋君が選挙を行う。 個の町があり、 番目の町では 青木派が 人いる 高橋派が 人いる ということがわかっている。高橋君はいくつかの町で選挙活動を…

AtCoder ABC 186 D - Sum of difference (茶色, 400 点)

いろんな方法が考えられそう! 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 を満たすすべての の組に対する の総和を求めよ。 制約 考えたこと 絶対値のままだと厄介。ちょっと工夫する。まず、数列 の並びを入れ替えたとしても答えが変わらないことに…

AtCoder ABC 154 C - Distinct or Not (灰色, 300 点)

こういう「どの値が何個ありますか」的な処理方法は典型パターンが 2 つあると思う std::set や std::map などの連想配列を用いて管理する ソートしてソート順に処理していく 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。この整数列のどの 2 つの要素も…

AtCoder ABC 153 C - Fennec vs Monster (灰色, 300 点)

な場合に注意。。。 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 が与えられる。以下の操作を 回まで行うことができる: 整数を 1 つ選んで、0 にする 操作を行った後の、整数の総和として考えられる最小値を求めよ。 制約 考えたこと 素朴に考えれば、 が大きい順…

AtCoder ABC 061 C - Big Array (緑色, 300 点)

「k 番目を求める」に関する典型的な処理を要求される問題。 問題へのリンク 問題概要 空集合 に対して、以下の 回の操作を行う: に整数 を 個挿入する 回の操作後の S において 番目に小さな値を求めよ。 制約 考えたこと この問題の注意点として、 を具体…

AtCoder AGC 027 A - Candy Distribution Again (灰色, 200 点)

ちょっと注意。ABC なら 300 点かな。 問題へのリンク 問題概要 人がいて、キャンディ 個を余らさずに 人に分配する。 人目の人はちょうど 個のキャンディを受け取ると喜ぶ。喜ぶ人数の最大値を求めよ。 制約 考えたこと 基本的には が小さい方から配ってい…

AtCoder ABC 132 C - Divide the Problems (灰色, 300 点)

ソートして頑張る。 ソートすればいいと思い至りさえすれば、結構ソートするだけに近い感じの雰囲気の問題で、一瞬罠があるのかなと怖くなった。 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 は偶数である。次の条件を満たすような整数 が何通りあるか…

AtCoder ABC 121 C - Energy Drink Collector (灰色, 300 点)

これでひとまず ABC 100 以降の CD 問題は全部書けた 問題へのリンク 問題概要 個のお店があって、各店 では 1 本 円のエナジードリンクを 本まで買うことができる。 全部で 本のドリンクを買いたい。最小で何円で実現できるか? 制約 考えたこと 基本的に安…

AtCoder ABC 115 C - Christmas Eve (灰色, 300 点)

今の 300 点に比べると少し易しめで、でも 300 点っぽくていい感じだなと。 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。ここから 個の整数を選ぶ。 「選ばれた数の最大値と最小値の差」の最小値を求めよ。 制約 < 考えたこと すごく 300 点問題っぽく…

AtCoder AGC 012 A - AtCoder Group Contest (茶色, 300 点)

これほとんど drken1215.hatenablog.com と同じ問題!!! 問題へのリンク 問題概要 を整数として 個の整数 が与えられる。これらを 3 個ずつ 組のペアを作る。 ペアリングのスコアは、各ペアにおいて 2 番目に大きい値の総和で決まる。ペアリングのスコアを…

AtCoder AGC 001 A - BBQ Easy (200 点)

伝説の始まり 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 これらを 個ずつ 組作り、各組についての「小さい方の値」の総和を最大にしたい。 制約 考えたこと 小さすぎる値と大きすぎる値とを組合せてしまうと、大きい値が小さい値に吸収されてしまっ…

AtCoder ABC 117 C - Streamline (茶色, 300 点)

ソートする問題。 問題へのリンク 問題概要 個のコマを数直線上に配置して、それぞれ移動させる。 それによって、 個の地点 をすべて訪れるようにしたい。総移動距離の最小値を求めよ。 制約 考えたこと とりあえず、各コマについて、「行って、引き返して」…