けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

ジグザグ

JOI 本選 2010 C - つらら (AOJ 0551, 難易度 6)

実装をどうしようかを色々悩んでしまう系 ジャッジページ AOJ の問題文 問題概要 本のつららが一列に並んでいる。それぞれ長さは となっている。各つららは以下のルールに従って長さが変わる。 一度でも長さが 0 になったならば、伸びることはない 左右のつ…

JOI 本選 2017 A - フェーン現象 (AOJ 0636, 難易度 6)

差分だけ更新していく系の問題!!! 問題へのリンク editorial 類題集 (めちゃむずいのもある) drken1215.hatenablog.com 問題概要 正の整数 が与えられる。長さ の数列 のスコアが次のように定まる。 各 に対して以下の値を合算する のとき: のとき: を…

AtCoder AGC 049 D - Convex Sequence (橙色, 1000 点)

最初は二次元 FFT が必要な気分になっていて右往左往していた。個数制限なしナップサック問題になるのは面白かった! 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。長さ の非負整数列 であって という条件を満たすものの個数を、1000000007 で割ったあま…

AtCoder AGC 040 A - >< (茶色, 300 点)

いかに上手に実装するか! 問題へのリンク 問題概要 長さ の ">" と "<" のみかななる文字列 が与えられる。 長さ の非負整数列 は, すべての について次の条件をみたすとき、良い非負整数列と呼ぶ。 = "<" のとき: = ">" のとき: 良い非負整数列の要素の…

AtCoder AGC 013 A - Sorted Arrays (茶色, 300 点)

個人的には超苦手系。。。 でもちゃんと Greedy 思考を整理すればできる。こういうのは Greedy 思考の「型」を理解することが大事そう。 問題へのリンク 問題概要 長さ の数列 が与えられる。 を何箇所かで切って、 の連続した部分であるようないくつかの数…

AtCoder ABC 109 D - Make Them Even (緑色, 400 点)

最初は「一度選んだマスを使えない」を完全に呼び飛ばしてしまった上に、それに気づいた後も「奇数マス同士をマッチングして、うまく経路を設定する」という方向の考察をしまくって、上手くいかずに迷走した... 問題へのリンク 問題概要 (ABC 109 D) 縦 行、…