けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

2023-06-01から1ヶ月間の記事一覧

AtCoder ABC 307 F - Virus 2 (3D, 黄色, 550 点)

セグ木上二分探索使ったというコメントをよく見たけど、僕の方針でも使うことになった 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純な重み付き無向グラフが与えられる。 日目、 個の頂点 がウィルスに感染した。一度ウィルスに感染した頂点はずっと感染し…

AtCoder ABC 306 C - Centers (灰色, 250 点)

バケットを使ってもいいし、set や map を使ってもいいかもしれない 問題へのリンク 問題概要 が 3 回ずつ表れる長さ の数列 が与えられる。 を「数列 において 2 回目にその値が登場する index」が小さい順にソートせよ。 制約 考察:まず問題を掴む 最初の…

AtCoder ABC 305 F - Dungeon Explore (水色, 525 点)

DFS をちゃんと分かっているかが問われる! DFS の動きをシミュレートする問題 問題へのリンク 問題概要 この問題はインタラクティブ問題である。 頂点数 、辺数 の連結かつ単純な無向グラフがある。ただし最初の入力として与えられるのは の値のみである。 …

AtCoder ABC 276 B - Adjacency List (灰色, 200 点)

人生で初めて解くとよいグラフの問題という感じ! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純な無向グラフが与えられます。 番目の辺は、頂点 と頂点 を結んでいます。 各頂点 に対して、頂点 に隣接する頂点を小さい順に出力してください。 制約 解法 …

AtCoder ARC 031 B - 埋め立て (試験管緑色)

今なお色褪せることのない、DFS・BFS の入門にいい感じの練習問題!!! 問題へのリンク 問題概要 次のような、 のサイズのグリッドの入力が与えられます。各マスの文字は 'o' か 'x' かのいずれかです。 あなたは、グリッド内部の文字を 1 つ選んで 'o' に…

AtCoder ABC 305 C - Snuke the Cookie Picker (灰色, 300 点)

楽な実装がないかと探す系の問題 問題へのリンク 問題概要 のグリッドにおいて、以下の操作が施されたものが入力として与えられます。 はじめ、グリッドのすべてのマスの文字は '.' である グリッドの部分長方形であって縦横のサイズがそれぞれ 2 以上である…

AtCoder ABC 007 C - 幅優先探索 (試験管緑色)

人生で最初に解きたい BFS の問題! 問題へのリンク 問題概要 のグリッドが与えられます。各マスは壁 (文字 '#')、通路 (文字 '.') のいずれかです。通路マスに入ることはできますが、壁マスに入ることはできません。 スタートマス (入力で与えられる) から…

AtCoder ABC 235 E - MST + 1 (水色, 500 点)

MST の理解が問われる面白い教育的問題! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の連結な重み付き単純無向グラフ が与えられる。なお、各辺の重みはすべて互いに異なることが保証されている。 の最小全域木を とする (一意に定まることが示せる)。 このグ…

AtCoder ABC 235 D - Multiply and Rotate (緑色, 400 点)

最小回数を求めるには BFS!!(素振り) 問題へのリンク 問題概要 黒板に整数値 が書かれています。次のいずれかの操作を最小回数繰り返すことによって、整数値 の値を にしたいとします。 を 倍して にする を十進法表記したときに、末尾の値を先頭に持って…

AtCoder ABC 211 D - Number of Shortest paths (茶色, 400 点)

「最適解の個数」を求めるという超典型! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純無向グラフが与えられます。 頂点 から頂点 へと至る最短経路の本数を 1000000007 で割った余りを答えてください。 制約 解法 最短路を求めるだけならば、BFS を使うこ…

AtCoder ABC 302 F - Merge Set (水色, 500 点)

下手を打つと密なグラフになって TLE してしまう!! スーパーノードを作ることでグラフを sparse にするテク! 問題へのリンク 問題概要 以上 以下の整数値からなる 個の有限集合 が与えられる。 以下の操作を最小回数繰り返すことによって、「 と をともに…

AtCoder ABC 302 Ex - Ball Collector (橙色, 625 点)

undo 付き Union-Find! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 の木が与えられる。各頂点には、数値 の書かれたボールと、数値 の書かれたボールがある。 各 に対して、次の問に答えよ。 パス - 上の各頂点から ボールを 1 個ずつ選んだときの ボールに書かれた数…

AtCoder ABC 016 D - 一刀両断 (試験管水色)

幾何の問題。特に「線分と線分の交差判定」に関する問題! 問題へのリンク 問題概要 凸とは限らない 角形 が与えられる。 番目の頂点の座標は である。 この多角形 の外部に 2 点 , がある。この 2 点を結ぶことによって、多角形 をいくつかのピースに分ける…

AtCoder ABC 016 C - 友達の友達 (試験管緑色)

グラフの入門に! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純無向グラフが与えられます。 各頂点 に対して、「友達の友達」、つまり頂点 からの距離が 2 であるような頂点の個数を求めてください。 自分自身や、友達 (距離が 1 である頂点) は含めないも…

AtCoder ABC 068 C - Cat Snuke and a Voyage (ARC 079 C) (茶色, 300 点)

今の時代なら確実に灰色 diff ですね。 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純無向グラフが与えられる。 頂点 と頂点 とを結ぶ辺は存在しないことがわかっている。 ある頂点 から 2 本の辺を辿ることで頂点 に到達できるかどうかを判定せよ。 制約 …

AtCoder ABC 277 C - Ladder Takahashi (茶色, 300 点)

グラフで考えよう! 問題へのリンク 問題概要 階建てのビルがあります。 ハシゴが 個あり、 個目のハシゴは 階と 階を結んでいます。これらのハシゴは双方に行き来できます。ただし、ハシゴ以外の手段によって、異なる階の行き来はできません。 高橋くんは最…

AtCoder ABC 264 D - "redocta".swap(i,i+1) (茶色, 400 点)

とてもいい感じの BFS の練習問題! 問題へのリンク 問題概要 "atcoder" の並び替えである文字列 が与えられます。 文字列 に対して「隣接する 2 要素を swap する」という操作を繰り返すことで、"atcoder" となるようにしたいとします。 最小何回の操作で実…

AtCoder ABC 274 C - Ameba (灰色, 300 点)

木を探索する練習問題。頭を柔らかくするのが肝心。 問題へのリンク 問題概要 あなたはアメーバの観察記録をつけました。最初 匹のアメーバがおり、番号は です。 観察記録は時系列順に 個あり、 番目の観察記録は 番号 のアメーバが分裂して消滅し、 新たに…

AtCoder ABC 304 F - Shift Table (青色, 525 点)

メビウス関数を用いた約数系包除原理を使いこなそう! 問題へのリンク 問題概要 (表現改) 文字 '.' と '#' のみからなる長さ の文字列 が与えられる。今、文字 '#' をいくつか '.' に書き換えることによって、文字列 が周期的文字列となるようにしたい。 な…

AtCoder ABC 304 E - Good Graph (緑色, 475 点)

Union-Find 慣れしていれば解きやすい! 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の無向単純グラフ が与えられる。 組の頂点対 について、どの頂点対間のもパスがないグラフを良いグラフと呼ぶことにする。 与えられるグラフ は良いグラフである。 このグラ…

AtCoder ABC 304 D - A Piece of Cake (緑色, 400 点)

「点がどの区間に属するか」は極めて典型的な問題で、それを二次元にしたバージョン! 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上で、左下の頂点が 、右上の頂点が であるような長方形状のケーキがあります。 このケーキ上には 個のいちごが乗っていて、 番目の…

AtCoder ABC 304 C - Virus (灰色, 300 点)

単純な DFS / BFS 系はいよいよ灰色 diff になったのですね。 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上に 人がいます。 番目の人は座標 にいます。 今、 番目の人がウィルスに感染しました。ウイルスに感染した人から距離が 以内にいる人にウイルスは次々とう…

AtCoder ABC 250 F - One Fourth (黄色, 600 点)

くしらっちょ君と一緒に解いた! 実装が辛い。 問題へのリンク 問題概要 頂点数が である凸多角形が与えられる。この凸多角形の面積を とする。 今、凸多角形の隣接しない 2 頂点を結ぶ直線によって凸多角形を 2 つの多角形に分ける。そして、2 つの多角形う…

AtCoder ABC 241 B - Pasta (灰色, 200 点)

素直な実装でも解けるけど、C++ の map 型や、Python の Counter 型が使えると、すごく簡単に解けます! 問題へのリンク 問題概要 本のパスタがあって、それぞれ長さは である。 高橋君は 日間パスタを食べる。 日目にはそれぞれ長さが であるようなパスタを…

AtCoder ABC 297 C - PC on the Table (灰色, 300 点)

前から "PC" 詰めしていけば OK!! 問題へのリンク 問題概要 のグリッドが与えられる。各マスには文字 '.' か 'T' が書かれている。今、次の操作をできるだけ多く行いたいとする。 左右に 2 文字連続した "TT" を "PC" に置き換える 操作回数の最大化を目指…

AtCoder ABC 302 E - Isolation (緑色, 425 点)

「要素の削除」をする必要がある場合は set が使えたりする 問題へのリンク 問題概要 最初、頂点数 、辺数 のグラフがある。 このグラフに対して次の 個のクエリに答えて、毎クエリ後にその時点での「グラフの孤立点の個数」を出力せよ。 クエリタイプ 1 (1 …