けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

クエリ処理問題

AtCoder ABC 138 D - Ki (400 点)

まさに「the 緑 diff」な問題だと思う。 「木を上手く扱えるか」を問いかける問題。 問題へのリンク 問題概要 頂点の木が与えられる。この木の頂点 1 を根とした根付き木を考える。各頂点には初期状態では 0 という数値が書かれている。以下の 回の操作を行…

Judge System Update Test Contest 202004 D - Calculating GCD (400 点)

面白かった 問題へのリンク 問題概要 要素からなる正の整数列 が与えられる。以下の 個のクエリに答えよ 各クエリは整数 が与えられる の順に、 という更新を行う 初めて となる瞬間の を求めよ 最終結果が 1 より大きいときは、その値を答えよ 制約 解法 (1…

AtCoder ABC 158 D - String Formation (400 点)

先頭と末尾の両方から push できるデータ構造といえば、deque!!! 問題へのリンク 問題概要 長さ の文字列 が与えられる。以下の 個の操作を行ってできる文字列を出力せよ type 1: 文字列 を左右反転する type 2: 値 F と文字 c が与えられ、F = 1 のと…

Codeforces CodeCraft-20 (Div. 2) F. Battalion Strength (R2800)

実装がエグエグのエグだけど、実はなんと、遅延評価セグ木すら必要なくて、普通のセグ木だけあれば解けてしまう! 問題へのリンク 問題概要 個の整数 に対して定まる量 を次のように定義する: の部分集合を選ぶ 通りの方法から一様ランダムに選んで、さらに…

AtCoder ABC 157 E - Simple String Queries (500 点)

一瞬、「更新がある」「種類数」ということで、Wavelet Matrix が必要かとびびった 問題へのリンク 問題概要 長さ の文字列 が与えられる。以下の 個のクエリに答えよ タイプ 1: の 文字目を に変更する タイプ 2: の区間 に含まれる文字の種類数を答える …

Codeforces Round #625 (Div. 1) D. Reachable Strings (R2500)

まさか残り 25 分で通し切れるとは思わなかった! 問題へのリンク 問題概要 長さ の '0' と '1' のみからなる文字列 が与えられる。以下の 個のクエリに答えよ 各クエリは left, right, len からなる 部分文字列 A = S[left : left + len], B = S[right: rig…

フォルシアゆるふわ競プロオンサイト #3 E - Sweets Distribution(Hard)

面白かった。セグ木にこういうの乗っけるの楽しい! 問題へのリンク 問題概要 の盤面の各マスに整数値が書かれている。このマスに対して、適切に を決めて、 盤面の 0 行目の区間 の総和 盤面の 1 行目の区間 の総和 盤面の 2 行目の区間 の総和 盤面の 3 行…

フォルシアゆるふわ競プロオンサイト #3 C - Bananas Multiplier (Hard) locked

ツリー上のパスクエリについての教育的典型題だった 問題へのリンク 問題概要 (意訳) 頂点の重み付きツリーが与えられる。以下の 個のクエリに答えよ。 各クエリは 2 頂点 , と値 が指定され、ツリー上の と とを結ぶパス上の辺の重みの積を求め、それと を…

AtCoder ARC 033 C - データ構造

BinaryTrie を確認した!!! 問題へのリンク 問題概要 数の集合 S に対する以下のクエリ ( 個) を処理してください。 S に数 X を追加する S に含まれる数のうち X 番目に小さい数を答え、その数を S から削除する 制約 考えたこと BIT や priority_queue、…

Codeforces Round #616 (Div. 1) C. Prefix Enlightenment (R2400)

Union-Find を使いこなす!!! 問題へのリンク 問題概要 (意訳) 個の 0-1 変数 が与えられていて、最初はそれらの値について特に制約はない。いま、 個の制約が順に与えられる。各制約はそれぞれ 1 つの変数 と 0 か 1 の値 w を指定して、 とする 2 つの変…

Codeforces Round #615 (Div. 3) E. Obtain a Permutation

こういうのをちゃんと解けるようになったのは成長! 問題へのリンク 問題概要 (意訳) 以下の 個のクエリに答えよ。 番目のクエリでは、数列 が与えられる。この数列に以下のいずれかの操作をほどこして、 となるようにしたい。その最小回数を求めよ。 を任意…

Codeforces Round #614 (Div. 1) A. NEKO's Maze Game (R1400)

いくらなんでも 2 分で解ける問題とは思えないのですが... 問題へのリンク 問題概要 2 × N のグリッドが与えられる。最初はグリッドのマスはすべて「通路」の状態であって、マス (1, 1) からマス (2, N) に到達することができる。以下の q 個のクエリに答え…

Educational Codeforces 80 E. Messenger Simulator (R2100)

面白かった。 数列の区間に含まれる値の種類数を答えるクエリに素早く答える技術が必要になった。 問題へのリンク 問題概要 がこの順に並んでいる。ここから 回の操作を行う。 回目の走査は、 以上 以下の値 で表され 現在の順列のうち、値 を先頭にもってく…

Codeforces #613 (Div. 2) E. Delete a Segment (R2300)

嘘に悩んだ。なぜ嘘だと気付けなかった... 問題へのリンク 問題概要 以下の問いに 回答えよ (各問いは完全独立)。 個の区間 が与えられる。これらの区間の Union 個数とは、重なりのある部分をマージしてできるグループの個数のことである。 個の区間からど…

第5回 ドワンゴからの挑戦状 予選 2018 C - k-DMC (600 点)

差分更新系の代表的問題。でも頭がごっちゃになって大変だった。 問題へのリンク 問題概要 'D', 'M', 'C' からなる長さ の文字列 と正の整数 が与えられる。 の添字 であって S[ ] = 'D' S[ ] = 'M' S[ ] = 'C' を満たすものの個数を求めよ (というクエリに …

AtCoder ABC 143 E - Travel by Car (500 点)

この Floyd--Warshall は天才すぎる! 問題へのリンク 問題概要 頂点 辺の重み付き無向単純グラフが与えられる。容量 の燃料タンクがあって、長さ の辺を通ると、タンクの燃料残量が だけ減少する。 各頂点では燃料を補給できて、補給すると満タン (容量 の…

AtCoder ABC 143 F - Distinct Numbers (600 点)

かなり辛いことを頑張ったけど、本当はすごく明快な問題だった!! 問題へのリンク 問題概要 個の整数 がある。各 に対して、以下の答えを求めよ。 残っている整数から、どの 2 つも互いに異なる 個の整数を選んで抜き取ることを繰り返したい 抜き取れる回数…

AtCoder ABC 127 F - Absolute Minima (600 点)

超絶苦手系。でもこういうのパッとできるようにせな。 問題へのリンク 問題概要 関数 があります。 はじめ、これは定数関数 です。 個のクエリが与えられるので、順番に処理してください。クエリは 2 種類あり、入力形式とクエリの内容は以下の通りです。 更…

AtCoder ARC 068 E - Snuke Line (700 点)

こういうのを得意になるぞー!!! でも AtCoder でこういうデータ構造をしっかり準備する必要がある系は珍しい気がする。 問題へのリンク 問題概要 個のマス () があって、マス上に 個の区間がある。 各 に対して、 と移動したときに何個の区間を踏むかを答…

Codeforces 552 DIV3 E. Two Teams (R1800)

超苦手タイプ 問題へのリンク 問題概要 要素からなる順列があたえられる。先手と後手が交互に 残っている中から最大要素を選び、その左右 要素を合わせて 要素を、自分のところに抜き取ってくる (左右に 要素残っていない場合はある分だけ抜き取ってくる) と…

AtCoder ABC 122 C - GeT AC (300 点)

これも累積和!!! ただちょっとややこしい... atcoder.jp ここに色々書いた qiita.com

AtCoder ABC 084 D - 2017-like Number (400 点)

累積和を用いる典型な感じ! atcoder.jp ここで解説を行った: qiita.com

AtCoder ARC 045 C - エックスオア多橋君

XOR について a ^ a = 0 な性質を上手く使う問題として。 問題へのリンク 問題概要 頂点の重み付きツリーが与えられる。整数 が与えられ、ツリー上のパスであってパス上の重みの XOR 和が となるものが何個あるかを数えよ。 制約 考えたこと 根を 1 つ決めて…

AtCoder ABC 120 D - Decayed Bridges (400 点)

これまたすごく教育的な問題!!!!!!!!! UnionFind 木の基本的な使い方 (連結成分のサイズ獲得含む) クエリを先読みしておいて逆順に処理 (多くのクエリ先読み問題ではもっと変な順番で処理したりする) 差分のみ更新する考え方 といったあたりを学ぶ…

AtCoder ABC 119 D - Lazy Faith (400 点)

二分探索で lower_bound とかきっちり無意識的に使いこなせるようになりたいのんな!!! 問題へのリンク 問題概要 一次元の世界を考える。 A 個の神社と、B 個の寺が並んでいる (各神社と各寺の位置情報が 1 つの整数値で与えられる)。 以下の Q 個のクエリ…

全国統一プログラミング王決定戦 本選 A - Abundant Resources (200 点)

累積和の練習 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 各 に対して、数列の 個の連続する区間の値の和の最大値を求めよ。 制約 考えたこと 愚直にやると計算量は の値が 通り考える必要があって 各 に対して 個の区間があって 各区間に対して 個の…

AtCoder ABC 070 D - Transit Tree Path (400 点)

一見、ツリー上のパスクエリ (オイラーツアーとかするやつ) な問題に見えるけど、そんなことはなかった 問題へのリンク 問題概要 頂点のツリー (辺に重み付き) が与えられる。ツリー上の 1 点 が与えられて、以下のクエリに 個答えよ: クエリ (): から を経…

AtCoder ARC 012 D - Don't worry. Be Together

経路数に帰着して頑張って二項係数計算するところは面白かった! そのあとの任意 mod の二項係数処理は、今の AtCoder ではあまり出なさそうかな。 問題へのリンク 問題概要 個の座標 についての以下の値 を積算した値を で割ったあまりを求めよ。 原点から…

Codeforces Yandex.Algorithm 2011 Round 2 D - Powerful array

Mo のアルゴリズムの練習第三弾!!!!! 問題へのリンク 問題概要 要素の整数列 が与えられる。以下の 個のクエリに答えよ: 数列の区間 [ ) 内について、各数値 について が何個出現しているかを として表して、 を求め、その総和を求めよ 制約 考えたこと…

SPOJ FREQUENT - Frequent values

Mo のアルゴリズムの練習第二弾。 問題へのリンク 問題概要 要素の整数列 が与えられる。以下の 個のクエリに答えよ: 数列の区間 [ ) 内に最も多く登場する値が、何回登場しているかを答えよ 制約 考えたこと Mo の練習第二弾。 最頻値の頻度を求めるのは、…