けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

操作列が文字列で与えられる

AtCoder ABC 052 B - Increment Decrement (7Q, 灰色, 200 点)

文字列の動きをシミュレーションしながら最大値も更新していく! 問題へのリンク 問題概要 整数 を持っていて、最初は 0 である。 長さ の文字列 に従って、これを使って [tex] N] 回の操作を行った。 回目の操作では、文字 が 'I' ならば を 1 増やし、'D' …

AtCoder ABC 303 C - Dash (灰色, 300 点)

set をちゃんと使えるかを試す問題! 問題へのリンク 問題概要 高橋くんは最初、体力は であり、二次元平面上の座標 にいる。 高橋くんは今から 回の移動を行う。高橋くんの移動方法は長さ の文字列 で表される。1 回の移動は、上下左右のいずれかであり、そ…

AOJ 3210 Guriko on Line (OUPC 2020 B)

最初与えられる文字列が高橋くんの手だと勘違いして、サンプル 2 が無限にわからないとなっていました。 clar でお騒がせいたしました...ありがとうございます。 問題へのリンク editorial 問題概要 高橋くんと青木くんがジャンケンを 回行う。青木くんの出…

JOI 予選 2014 D - 部活のスケジュール表 (AOJ 0595, 難易度 6)

J, O, I の 3 人しかいないと、意外と bit DP を発想しづらいかもしれない。でもこういうのめっちゃ見るね。 問題へのリンク 問題概要 J 君と、O 君と、I 君の 3 人が所属する部活動がある。 日間の活動が行われる。それぞれの日において責任者が誰なのかが…

AtCoder ARC 109 C - Large RPS Tournament (緑色, 500 点)

DP でやったけど、もっと楽にできたみたい 問題へのリンク 問題概要 長さ の文字列 と、正の整数 が与えられる。 人がジャンケンのトーナメント戦を行う。 は "R", "P", "S" のみからなる文字列で、"R" はグー、"P" はパー、"S" はチョキを表す。 (0-indexed…

AOJ 2904 GuruGuru (JAG 夏合宿 2018 day3-A) (200 点)

英文だし、題意をちゃんと読み解くのがちょっと大変 問題へのリンク editorial 問題概要 L と R のみから構成された文字列 が与えられる。ロボットは最初北方向を向いている。文字列 を左から順番に読んで次のように処理していく。 L のとき、ロボットは 90 …

AOJ 3184 Hokkaido High School (HUPC 2020 day3-M)

比較的簡単枠だとは思っていたけど、B よりも解かれたのはびっくり! 問題へのリンク 問題概要 北海道高校には 個の科目があり、それぞれ 1, 2, 3 の 3 段階で成績がつけられる。 各生徒の成績は長さ の文字列で表される 生徒 が生徒 の「上位互換」であると…

AtCoder ARC 099 F - Eating Symbols Hard (赤色, 1200 点)

楽しかった。こういうのでロリハ使うの楽しい。発想自体は Zero-Sum Ranges (200 点) と似てる。 問題へのリンク 問題概要 高橋君は、いつも頭の中に長さ 2000000001 の数列 と、整数値 を思い浮かべている。初期状態では、数列の各要素値と、 の値はすべて …

AtCoder AGC 033 B - LRUD Game (水色, 600 点)

嘘貪欲は一瞬脳裏によぎり、それを振り払って問題を解いてた。発想はこれの「後ろから解く」のに似ている。 drken1215.hatenablog.com 問題へのリンク 問題概要 × のグリッドのあるマスにロボットが置かれている。先手と後手はそれぞれ長さ の自分の文字列 …

エクサウィザーズ 2019 C - Snuke the Wizard (青色, 500 点)

頭の整理が大変!!! 問題へのリンク 問題概要 左から右に向かって 1 から N の番号がついた N 個のマスがあります。 各マスには文字が書かれており、マス i には文字 si が書かれています。また、各マスにははじめ 1 体のゴーレムがいます。 すぬけ君は Q …

MUJIN 2018 E - 迷路 (500 点)

各地点に早くたどり着いておくに越したこと無い系問題!! atcoder.jp 問題概要 のグリッドがあってスタートからゴールへと行きたい。壁のあるマスは通れない。 ただし毎秒ごとに移動できる方向に制限がある。 で割ったあまりがそれぞれの場合についてどの方…

AtCoder AGC 003 A - Wanna go back home (茶色, 200 点)

これも場合分けを丁寧に... 問題へのリンク 問題概要 高橋君は無限に広い 2 次元平面上に住んでいて、N 日間の旅行をします。 高橋君の旅程は長さ N の文字列 S であり、はじめは家にいます。 日目には、 S[i] = 'N' なら北へ S[i] = 'W' なら西へ S[i] = 'S…