けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

グルーピング

AtCoder ABC 157 A - Duplex Printing (灰色, 100 点)

この切り上げ処理はぜひ憶えておこう! 問題へのリンク 問題概要 高橋君は、全 ページから成る書類を両面印刷する。両面印刷では、1 枚の紙に 2 ページ分のデータを印刷することができる。 最小で何枚の紙が必要か求めよ。 解法 が偶数のときは、 は 2 で割…

AtCoder ABC 128 A - Apple Pie (灰色, 100 点)

ちょっと整理が難しい文章題。 問題へのリンク 問題概要 りんごが 個、りんごの欠片が 個ある。 1 個のりんごを砕くと、りんごの欠片が 個できる 2 個のりんごの欠片を使うと、アップルパイが 1 個できる 今ある材料から、最大で何個のアップルパイが作れる…

AtCoder ARC 167 A - Toasts for Breakfast Party (灰色, 300 点)

面白かった! 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 を 個のグループに分ける。ただし、どのグループの要素数も 1 個以上 2 個以下でなければならない。 最適なグループ分けをしたときの、各グループの要素の総和の二乗の総和の最小値を求めよ。 制約 考え…

AtCoder ABC 089 A - Grouping 2 (灰色, 100 点)

3 人一組になる問題 問題へのリンク 問題概要 人がいる。 人が 1 グループになることができる。作れるグループの個数は最大何個か? 解法 を で割った商が答えとなる。その余りの人数だけ余ることになる。 #include <bits/stdc++.h> using namespace std; int main() { int </bits/stdc++.h>…

AtCoder ABC 047 A - キャンディーと2人の子供 (8Q, 灰色, 100 点)

これも「まずソートして考える」が効く系。でも、そうしなくても解ける。 問題へのリンク 問題概要 3 つの正の整数 が与えられる。 これらを 2 つのグループに分けて、各グループの数値の総和が等しくなるようにできるかどうかを判定せよ。 解法 (1):場合分…

Codeforces Global Round 15 C. Maximize the Intersections (R1800)

企業合コンで解いた。ギャグ系だった。 問題へのリンク 問題概要 円周上に 個の点があって、2 個ずつ 組のペアを作って線分で結ぶ。 すでに 組のペアができていて、線分が結ばれている。残りの点についてペアを作って線分を作っていったときの交差数の個数の…

AtCoder ABC 310 D - Peaceful Teams (水色, 400 点)

再帰関数を使った全探索が書けるかどうかが試される! 問題へのリンク 問題概要 人のスポーツ選手を 個のグループに分けたい。 ただし、仲の悪いスポーツ選手の組が 組ある。任意の に対して、選手 と選手 を同じグループに属させてはならない。 この制約を…

AOJ 2681 Parentheses (JAG 春コン 2014 E) (500 点)

めちゃくちゃ面白かった! 問題へのリンク editorial 問題概要 個のカッコ列 が与えられる。これらを並び替えて連結して 1 個の文字列を作る。 この文字列が「整合のとれたカッコ列」となるようにすることが可能かどうかを判定せよ。 制約 考えたこと 大前提…