けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

全探索

AtCoder ABC 330 C - Minimize Abs 2 (茶色, 300 点)

文字を固定したり、数式処理したりなど、総合力が問われる問題! 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。非負整数 をすべて考えたときの、 の最小値を求めよ。 制約 まず、問題の理解 数学に慣れていないと、何がしたいのかわかりづらいと感じるか…

AtCoder ABC 328 B - 11/11 (灰色, 200 点)

少し複雑めの全探索。 問題へのリンク 問題概要 1 年が ヶ月からなる暦がある。 月はそれぞれ 日ある。 この暦において、ゾロ目に日付は何日あるかを答えよ。 制約 考えたこと について順に調べていけば良い。 自体がゾロ目でないとダメ がゾロ目なら、その…

AtCoder ABC 328 E - Modulo MST (?色, 475 点)

next_combination を使った! 普通に STL の next_permutation() でもできる。 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の連結な重み付き無向グラフが与えられる。 このグラフの全域木をすべて考えたときの、全域木に含まれる辺の重みの総和を で割ったあま…

AtCoder ABC 327 B - A^A (灰色, 200 点)

素直に for 文で探索すればよいのだけど、意外と A をどこまで探索すればいいのかの判断も難しくて、戸惑った人も多いかもしれない。 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。 となる正の整数 を求めよ。存在しない場合は -1 を出力せよ。 制約 考…

AtCoder ABC 327 A - ab (灰色, 100 点)

文字列の練習! 問題へのリンク 問題概要 英小文字からなる長さ の文字列 が与えられる。 この文字列 中に、文字 'a' と 'b' が隣接する箇所があるかどうかを判定せよ。 考えたこと for 文を用いて判定していく。添字 i を回していき、 S[i] == 'a' and S[i+…

AtCoder ABC 319 B - Measure (灰色, 200 点)

問題文で書かれた通りに実装するだけなのだが、問題文の内容を理解するのが大変で、戸惑った人も多いかもしれない。 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられるので、次のようにして定まる 文字の文字列 を出力せよ。 に対して、1 以上 9 以下の の約数…

AtCoder ABC 325 B - World Meeting (灰色, 250 点)

会議設定時間を 0 時、1 時、2 時、...、23 時をそれぞれ全探索するのが一番分かりやすいと思う! 問題へのリンク 問題概要 キーエンス社員の 個の拠点に対して同時に会議を設定したい。拠点 には社員が 人いて、時差 (世界標準時で 0 時のときの時刻) は で…

AtCoder ABC 322 D - Polyomino (水色, 400 点)

最近、実装重たい全探索問題多いね! 問題へのリンク 問題概要 下図のようなポリオミノが 3 個与えられる。いずれも 4 × 4 グリッドにおさまるサイズであり、入力は 4 × 4 グリッドで与えられる。文字 '#' に対応する部分が与えられるポリオミノに対応する。…

AtCoder ABC 322 B - Prefix and Suffix (灰色, 200 点)

少し FizzBuzz チックな判定問題 問題へのリンク 問題概要 長さ の文字列 と、長さ の文字列 が与えられる。 であることが保証される。 が の prefix でも suffix でもあるとき:0 が の prefix であるが suffix ではないとき:1 が の prefix ではないが su…

AtCoder ABC 321 C - 321-like Searcher (茶色, 300 点)

久しぶりの、再帰関数を書きたくなるタイプの全探索! 問題へのリンク 問題概要 各桁の数値が狭義単調減少になっている数を 321-like 数と呼ぶ。 番目の 321-like 数を求めよ。 制約 321-like 数の個数 解法 (1):異常 10 重 for 文 この解法は本当に根性で…

AtCoder ABC 321 B - Cutoff (灰色, 200 点)

意外とややこしい問題。 ラウンド目の成績によっては、これまでの暫定の最大スコアと最小スコアが変わるかもしれないという点に注意! 問題へのリンク 問題概要 ラウンドの試験が行われる。各ラウンドの得点は 0 以上 100 以下の整数値である。全ラウンドの…

AOJ 2373 HullMarathon (JAG 冬合宿 2010 day3-E) (700 点)

面白い最適化問題! 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上で、原点からの距離が であるような 点の凸包の面積として考えられる最大値を求めよ。 制約 考えたこと 凸包というところが面倒だが、要は 本のうちの何本かを選んで それを適切な順序に並び替えた…

AtCoder ABC 207 D - Congruence Points (黄色, 400 点)

すごくシンプルだけど詰まる部分もたくさんありそうな問題 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上に、2 組の 個の点集合 、 がある。 に含まれる 個の点に対して、一律に 原点を中心とした回転をする (角度は任意) 平行移動をする (移動量は任意) を実施する…

AtCoder ABC 025 C - 双子と○×ゲーム (試験管青色)

ゲーム探索 + bit DP。やや実装重たい。 問題へのリンク 問題概要 先手と後手が交互に のグリッドの各マス目に o や x を書いていく。先手は o を書き、後手は x を書く。 書き終わったとき、次のように得点を計算する および に対して、 マス とマス が同じ…

AtCoder ABC 310 D - Peaceful Teams (水色, 400 点)

再帰関数を使った全探索が書けるかどうかが試される! 問題へのリンク 問題概要 人のスポーツ選手を 個のグループに分けたい。 ただし、仲の悪いスポーツ選手の組が 組ある。任意の に対して、選手 と選手 を同じグループに属させてはならない。 この制約を…

AtCoder ABC 310 A - Order Something Else (灰色, 100 点)

問題の入力変数が多いので、読み解くのが大変かもしれないですね。 問題へのリンク 問題概要 AtCoder ドリンクは定価である 円を払えば飲むことができます。 また、割引券を持っており、それを使うと AtCoder ドリンクを定価より安い価格である 円で飲むこと…

AtCoder ARC 031 B - 埋め立て (試験管緑色)

今なお色褪せることのない、DFS・BFS の入門にいい感じの練習問題!!! 問題へのリンク 問題概要 次のような、 のサイズのグリッドの入力が与えられます。各マスの文字は 'o' か 'x' かのいずれかです。 あなたは、グリッド内部の文字を 1 つ選んで 'o' に…

AtCoder ABC 305 C - Snuke the Cookie Picker (灰色, 300 点)

楽な実装がないかと探す系の問題 問題へのリンク 問題概要 のグリッドにおいて、以下の操作が施されたものが入力として与えられます。 はじめ、グリッドのすべてのマスの文字は '.' である グリッドの部分長方形であって縦横のサイズがそれぞれ 2 以上である…

AtCoder ABC 241 B - Pasta (灰色, 200 点)

素直な実装でも解けるけど、C++ の map 型や、Python の Counter 型が使えると、すごく簡単に解けます! 問題へのリンク 問題概要 本のパスタがあって、それぞれ長さは である。 高橋君は 日間パスタを食べる。 日目にはそれぞれ長さが であるようなパスタを…

AtCoder ABC 302 C - Almost Equal (茶色, 300 点)

「並び替え方」の全探索は、C++ なら next_permutation()、Python3 なら itertools.permutations() が使える! 問題へのリンク 問題概要 個の長さ の文字列 が与えられる。 これらを並び替えて得られる文字列 であって、 「 と が 1 文字違いである」() とい…

AtCoder ABC 227 C - ABC conjecture (茶色, 300 点)

これ、一見すると の計算量が必要に思えてしまうね! 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。 かつ であるような正の整数の組 の個数を求めよ。 制約 の範囲を絞る 約数列挙アルゴリズムなどでもお馴染みの、大小関係から整数の範囲を絞って探索す…

AtCoder ABC 292 C - Four Variables (茶色, 300 点)

これも最近よく見る「整数の式で表された条件を扱う探索問題」の一味ですね! 問題へのリンク 問題概要 整数 が与えられる。 正の整数 の組であって、 を満たすものの個数を求めよ。 制約 考えたこと もし計算時間をまったく気にしなくてよいならば、次のよ…

AtCoder ABC 296 D - M<=ab (緑色, 400 点)

「ある量を固定して考えるとよい」「 まで調べればよい」という 2 つの典型を組み合わせて解ける問題ですね! 問題へのリンク 問題概要 正の整数 が与えられる。 以上の整数のうち、 以上 以下の 2 つの整数 の積 として書ける最小の整数を求めよ。 そのよう…

AtCoder ARC 160 B - Triple Pair (水色, 500 点)

これ系は好き! これに近いのを ABC-D で最近よく見かける気がする。 問題へのリンク 問題概要 整数 が与えられる。 3 つの整数の組 であって、 がすべて 以下であるようなものの個数を 998244353 で割ったあまりを求めよ。 ケース与えられる。 制約 考えた…

AtCoder ABC 300 D - AABCC (緑色, 400 点)

ほどよい全探索問題! 約数列挙のアルゴリズムなどをちゃんと理解していれば解ける! 問題へのリンク 問題概要 以下の正整数のうち、 なる素数 を用いて と表せるものはいくつあるか? 制約 前提知識 この問題を見てまったく見当もつかないという場合には、…

AtCoder ABC 300 F - More Holidays (青色, 500 点)

二分探索すれば楽できることをすぐに思いつけてよかった。 問題へのリンク 問題概要 o と x のみからなる長さ の文字列 が与えられる。 文字列 を 回繰り返して得られる文字列 を考える。この文字列 に対して、最大 回まで、x を o に書き換える操作を行うこ…

AtCoder ABC 286 C - Rotate and Palindrome (茶色, 300 点)

慣れれば解ける問題だけど、最初は「固定する」という考え方が難しいかもしれない。 問題へのリンク 問題概要 長さ の文字列 が与えられる。この文字列に対して、次の操作を繰り返すことで回文にしたい。 先頭の文字を末尾に移動する (コスト ) 文字を 1 つ…

JOI 二次予選 2023 A - 年齢の差 (AOJ 0747, 難易度 3)

シンプルながらも、学べるポイントがたくさんある問題ですね 問題へのリンク 公式解説へのリンク 問題概要 JOI 市には から までの番号が付けられた 人の住民がいて、住民 () の年齢は 歳です。 JOI 市の住民の年齢 ​ が与えられます。 に対して、住民 と他…

AtCoder ABC 087 C - Candies (ARC 090 C) (灰色, 300 点)

単純な全探索で解ける! 累積和で高速化したり DP したりしても OK 問題へのリンク 問題概要 のマス目があり、上から 行目、左から 列目のマスをマス と表すことにする。マス には ​ 個のアメが置かれている。 あなたははじめ、左上のマス にいる。 右方向ま…

AtCoder ABC 280 C - Extra Character (灰色, 300 点)

この問題、深く考えずに for 文回した人も多いと思う。実際それでも問題なく解ける! 問題へのリンク 問題概要 英小文字のみからなる 2 つの文字列 が与えられる。 は に英小文字を 1 つ挿入して作られたことがわかっている。 挿入された文字は の先頭から何…