けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

復元

AtCoder ABC 168 D - .. (Double Dots) (400 点)

BFS 木とか、BFS による経路復元とか、その辺りの理解を問いかける教育的問題だった!!! 問題へのリンク 問題概要 頂点、 辺の無向グラフが与えられる。頂点 1 以外のすべての頂点に対し「みちしるべとなる頂点」を、以下の条件を満たすように設定すること…

AtCoder ABC 146 D - Coloring Edges on Tree (400 点)

軽めの構築問題!! 今回は「最大次数」というのが割と明らかだけど、しっかり構築法踏まえて証明する練習をすると、高難易度問題にも繋がりそう! 問題へのリンク 問題概要 頂点の木が与えられる。 本の辺に色を塗っていきたい。ただし、どの頂点についても…

Codeforces Round #598 (Div. 3) E. Yet Another Division Into Teams (R2200)

DP 復元非本質>< 問題へのリンク 問題概要 人のコンテスタントを 3 人以上を 1 チームとしたいくつかのチームに分割したい。コンテスタント のスキルは である。 チーム分けの良さを、各チームごとの「メンバーのスキルの最大値と最小値の差」の合計値とす…

Codeforces Round #625 (Div. 1) B. Navigation System (R1800)

似たようなことは考えたことがあった。経路復元に関する理解を問う教育的問題! 問題へのリンク 問題概要 重みなしの有向グラフと、2 頂点 s, t を始点と終点にもつパスが与えられる。今、われわれはナビに沿ってこのパスをたどっている。ナビの仕様は次の通…

Codeforces Round #617 (Div. 3) F. Berland Beauty

面白かった!!! 問題へのリンク 問題概要 頂点の木が与えられる。木の各辺に対して、以下の条件を満たすように 1 以上 1000000 以下の整数値を割り振りたい。 条件は 個ある 番目の条件は、2 頂点 と整数値 が指定されて、 を結ぶパス上の辺の値の最小値が…

AtCoder ABC 152 F - Tree and Constraints (600 点)

包除原理をとても素朴な状態で問いかける問題!!! 問題へのリンク 問題概要 頂点のツリーが与えられる。ツリーの各辺を白色または黒色に塗る 通りの方法のうち、以下の 個の制約をすべて満たすものの個数を求めよ。 個目の制約は 2 頂点 が指定され、 と …

Educational Codeforces Round 80 F. Red-Blue Graph (R2900)

需要供給を考え、さらに最小流量制約もある最小費用フロー!!! 問題へのリンク 問題概要 左頂点数 、右頂点数 、辺数 の二部グラフが与えられる。各頂点は「赤」または「青」または「白」に塗られている。 さて、各辺は最初は白色である。そのうちの何本か…

AOJ 2574 Magical Switches (JAG 模擬地区 2013 J)

枝刈り探索が根本的に計算量改善することを示せることがある!!! 有名な例は最大独立集合問題に対する のアルゴリズムかなと。 指数時間アルゴリズム入門 from Yoichi Iwata www.slideshare.net 問題へのリンク 問題概要 下図 (公式解説より) のように な…

Codeforces Round #479 (Div. 3) F. Consecutive Subsequence (R1700)

教育的で楽しい 問題へのリンク 問題概要 長さ の数列 が与えられる。数列中の部分列 (連続でなくてよい) であって、連続する自然数となっているもののうち、最長のものを求めよ。 また、それを復元せよ (添字を答える)。 ex: (3, 3, 4, 7, 5, 6, 8) -> (3, …

動的計画法で求めた解を全列挙する方法

きっかけは、タピオカ流競プロ優勝ガール、マリーさんのツイートでした。 100個ぐらいある整数から自由に選んでK円になる組み合わせを探せ!複数通りある場合は列挙!みたいな仕事がだるすぎてdpで列挙してくれるやつ作った競プロは事務員を救う— マリー (@C…

AtCoder ARC 103 F - Distance Sums (900 点)

900 点なので備忘録程度に... 久しぶりに競プロでめちゃくちゃ楽しかった!!! 2 時間 10 分かかったので本番だったら通せていないけど、どうすればもっと早く解けたのかの反省もこめて。 問題へのリンク 問題概要 以下の条件を満たす 頂点の木を復元せよ。…

AtCoder ABC 142 F - Pure (600 点)

色んな方法がありそう。 問題へのリンク 問題概要 頂点数 、辺数 の単純な有向グラフが与えられる。なお各有向辺の向きをなくして得られる無向グラフも単純であるとする (有向辺 (u, v) があったら辺 (v, u) はない)。 このグラフの有向サイクルであって、有…

第一回日本最強プログラマー学生選手権-予選- D - Classified (600 点)

初見時は証明なしに再帰的にやった... 問題へのリンク 問題概要 頂点の完全グラフがあたえられる。 このグラフの辺に、非負整数値を付けていく方法のうち 整数値が等しい辺のみからなる部分グラフが奇数長のサイクルを含まない という条件を満たす範囲内で、…

Educational Codeforces Round 73 F. Choose a Square (R2500)

「区間」と「二次元平面上の点」とはしばしば互いに行き来することで問題が解けたりする!!! 問題へのリンク 問題概要 二次元平面上の 点が与えられる (いずれも 座標が 0 以上の格子点)。各点にはスコア が与えられる。 対角線のうちの一つが 上にあるよ…

AOJ 2708 ABC Gene (JAG 夏合宿 2015 day2C)

こういうの好き。操作によって実現できるかどうかを問う問題は全体的に好き 問題へのリンク 問題概要 文字列 "ABC" に対して以下の操作を好きな回数だけ行うことで、所望の文字列 S に変形できるかどうかを判定せよ。 A, B, C のいずれかの文字を選び、文字…

Codeforces Round #586 D. Alex and Julian (R1900)

すごく面白かった 問題へのリンク 問題概要 (表現改) 個の正の整数 が与えられる。これらから最小個数を取り除いて、以下の条件を満たすようにせよ。 残った整数から重複を許して奇数個選ぶどのような方法に対しても、選ばれた整数を 2 つに分けてそれぞれの…

AtCoder ABC 133 D - Rain Flows into Dams (400 点)

時々こういうの見る気がする。とりあえず求めたい値を と置いてみる感じ。 問題概要 を奇数とする。整数 が与えられるので ... を満たすような を求めよ。 制約 は奇数 考えたこと 問題の構造として 「 を決めると、残りが芋づる式にすべて決まってしまう」 …

diverta 2019_2 C - Successive Subtraction (500 点)

復元つらい 問題へのリンク 問題概要 黒板に 個の整数 が書かれている。 書かれている数字から 2 個選んで として、これらを消して を新たに書き加える という操作を 回行って最後に残る整数の最大値を求めよ。またそれを達成する操作列を復元せよ ( を毎タ…

AtCoder AGC 006 B - Median Pyramid Easy (400 点)

これの Easy バージョン。すごく楽しくて好き!!!!! Easy:操作の結果が所望になる入力を求める逆問題 Hard:操作に入力を与えた結果を求める問題 という風になっていて、普通「操作の結果を求めるだけ」の問題の方が絶対簡単なことが多いのに、Easy と …

AtCoder AGC 002 C - Knot Puzzle (500 点)

気づけばすぐな感じかな 問題へのリンク 問題概要 本のロープがあってそれぞれの長さは で与えられる。最初、ロープ の右端とロープ の左端が結ばれている。今、 長さが 以上のひとつながりのロープを選び、その中に結び目があればどれか 1 つ選んでほどく …

Codeforces 552 DIV3 G. Minimum Possible LCM (R2400)

天才か!!! 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 < となる であって、LCM() が最小となるものを求めよ。 制約 考えたこと という制約がいかにも怪しい。この制約が意味するのは 配列 a をバケットで表せる。すなわち a = (2, 3, 5) みたいな…

AtCoder AGC 032 A - Limited Insertion (400 点)

好き!!!!!でも A 問題としてはかなり難しいね。 問題へのリンク 問題概要 数列 が空の状態から出発して以下の操作を 回行った結果が数列 と一致するようにできるかどうか判定せよ。 回目の操作においては 以上 以下の整数 を一つ選んで、数列の 番目に …

Codeforces #547 Div. 3 F - Same Sum Blocks (Hard)

区間スケジューリングと聞いて 問題へのリンク 問題概要 要素からなる数列 が与えられる。以下の条件を満たす最大個数の区間を求めよ (どれか 1 つ復元せよ)。 どの 2 つの区間も交差しない どの区間についても含まれる値の総和が等しい 制約 考えたこと 区…

AOJ 3059 Shuffle 2 (RUPC 2019 day2-I)

与えられた操作を「わかりやすいものに読み替える」というのが本質な問題だと思う。AtCoder でもよく見られるタイプの 問題へのリンク 問題概要 の書かれた 枚のカードを順に並べたものに対し 左から偶数番目のみを順に取り出して並べたものを A 右から偶数…

AtCoder ABC 051 D - Candidates of No Shortest Paths (400 点) 〜 3 通りの解法 〜

「最短路として選ばれる可能性がないところを挙げる」というのは、それ自体、高難易度問題で部分的に必要になる考察だったりするね。 問題へのリンク より高難易度な問題の部分問題となる例として、 RUPC 2018 day3-F 最短距離を伸ばすえびちゃん がある。こ…

AOJ 1392 Shortest Common Non-Subsequence (ICPC アジア 2018 D)

ARC 081 E - Don't Be a Subsequence の文字列が 2 個になったバージョン! 問題へのリンク 問題概要 2 つの '0' と '1' で構成された文字列 S, T が与えられる。 S の部分文字列でも T の部分文字列でもないような文字列のうち長さが最小のものを求めよ。複…

AtCoder ARC 081 E - Don't Be a Subsequence (600 点)

部分列 DP の考え方を試せる問題 問題へのリンク 問題概要 (ARC 081 E) 文字列 A が与えられる。 A の部分文字列とはならないような文字列 (英小文字のみ) のうち、最短の長さのものを求めよ。 複数考えられる場合にはそのうち辞書順最小のものを求めよ。 制…

AtCoder ABC 109 D - Make Them Even (400 点)

最初は「一度選んだマスを使えない」を完全に呼び飛ばしてしまった上に、それに気づいた後も「奇数マス同士をマッチングして、うまく経路を設定する」という方向の考察をしまくって、上手くいかずに迷走した... 問題へのリンク 問題概要 (ABC 109 D) 縦 行、…

Codeforces 502 C - The Phone Number

LIS and LDS のバリエーション。 問題へのリンク 問題概要 1〜N の各順列について LIS (最長増加部分列) の長さが A LDS (最長減少部分列) の長さが B とする。A + B を最小化し、A + B が最小となるような順列を具体的に 1 つ求めよ。 制約 1 <= N <= 105 …

CS Academy 084 DIV1 C - Split the Sticks

これは楽しい 問題へのリンク 問題概要 個の整数 が与えられる。 今ある整数の中から 1 個 ( とする) を選んで、好きな整数 を選んで、 を と に分裂させる という操作を繰り返して、最終的に得られる整数の集合が、まったく同一の 2 つの集合に分けられるよ…