けんちょんの競プロ精進記録

競プロの精進記録や小ネタを書いていきます

標準形を考える

AtCoder ABC 132 A - Fifty-Fifty (灰色, 100 点)

これはだいぶ難しい問題ですね! 問題へのリンク 問題概要 4 文字の文字列 が与えられる。 がちょうど 2 種類の文字からなり、それらの文字がちょうど 2 個ずつあるかどうかを判定せよ。 解法 色んな解法があると思われる。ここでは、 をアルファベット順に…

AtCoder ABC 338 G - evall (橙色, 600 点)

人目見て「頑張れば解けそう」と思えたので、コンテスト中になんとか頑張って通した! 問題へのリンク 問題概要 "1+2*34" のような文字列が与えられる。 この文字列の連続する部分文字列をすべて考えて 数式として成立しているなら、その数式を計算した値 数…

AtCoder ABC 324 D - Square Permutation (緑色, 425 点)

発想の転換が必要になる。与えられた数の順列を考えるのではなく、平方数の方を列挙していく。 問題へのリンク 問題概要 数字のみからなる長さ の文字列 が与えられる。 を並び替えて得られる文字列であって、平方数を表すものが何通りあるかを答えよ。 制約…

AtCoder ABC 323 D - Merge Slime (緑色, 425 点)

素朴なシミュレーションが通るものの、それを正確に実装するのも結構大変 問題へのリンク 問題概要 種類のスライムがいる。 種類目のスライムは、サイズが であり、 体いる。 一般にサイズが であるスライムを 2 体合体させて、新たにサイズが のスライムを …

AtCoder ABC 042 A - 和風いろはちゃんイージー (灰色, 100 点)

記念すべき rated ABC の最初の回 問題へのリンク 問題概要 3 つの整数 が与えられる。 これらをうまく並び替えることで 5, 7, 5 にできるかどうかを判定せよ。 コード 一番楽なのは、ソートして 5, 5, 7 になるかを判定することだと思う。 #include <bits/stdc++.h> using </bits/stdc++.h>…

AtCoder ABC 313 G - Redistribution of Piles (橙色, 625 点)

floor sum!!! コンテスト中に思いつけてよかった! 問題へのリンク 問題概要 皿 があって、皿 には 個の石が乗っている。また、空の袋がある。 あなたは以下の 2 種類の操作を好きな順番で 0 回以上何度でも行うことができる。 石が 1 個以上載っている皿…

OMC 165 F 問題を、競プロする!

OMC 165 F 問題 が面白かったので、競プロの問題として解いてみることにしました! OMC で出題された原作は、下の問題概要において、 の場合の答えを手計算で求めるというものでした。 問題概要 のグリッドの各マスを白色と黒色に塗り分ける方法のうち、次の…

AOJ 3170 Freqs (HUPC 2020 day1-G)

難しかったー!!平方分割かな...とまでは思ったので、もっと粘り強く考えられるようにならないと...! 問題へのリンク 問題概要 長さ の数列 が与えられます。以下の 4 種類のクエリを 回処理してください。 クエリ 1: が与えられるので、 () を に更新する…

Codeforces Round #625 (Div. 1) D. Reachable Strings (R2500)

まさか残り 25 分で通し切れるとは思わなかった! 問題へのリンク 問題概要 長さ の '0' と '1' のみからなる文字列 が与えられる。以下の 個のクエリに答えよ 各クエリは left, right, len からなる 部分文字列 A = S[left : left + len], B = S[right: rig…

AtCoder AGC 003 D - Anticube (橙色, 1100 点)

とくらちゃん・シンヤカトー・てんぷらたんたちと気合いで解いた。 問題へのリンク 問題概要 個の正の整数 が与えられる。この中から最大個数の要素を取り出して どの 2 つをとってもその積が立方数とはならない という条件を満たすようにせよ。 制約 解法 …